close

2018.06.05

メーカーズボイス

夏間近! 転ばぬ先の・・・UVテニスグローブ

問題です。「1年間の中で、紫外線が最も強い時期は何月か?」気象庁発表のデータによると、7月、8月が最も線量が多いという結果になっています。もちろん、屋外でのテニスは、紫外線対策が重要。それでも、ただでさえ汗が出る時期だけに、日焼け止めも心もとない。そんなアナタにオススメなのが、ヨネックス「UVテニスグローブ」。“手首にリブ加工を施し、もたつきをなくした素肌感覚”というのが、同商品の売りで、装着していてもストレスを感じさせないのだという。紫外線対策と共に手に装着している感覚を忘れて集中できれば、テニスのレベルも1ランクアップするかも!?
YONEX テニスグローブ
●価格:¥3,000+税/カラー:グレーGR(010)、ピンクP(026)/ 左右両手用、ネイルスルー、手のひら穴無し/素材:ポリエステル+ポリウレタン/サイズ/M(19,20cm)、L(21,22cm)、LL(23,24cm)※左手の小指の付け根と手首を結んだ線の手首から1/3の距離の点と生命線の始点を結んだ一周の長さです。

●URL yonex.co.jp

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録