close

2020.07.10

選手情報

ジュムホールがジョコビッチとのエキジビションマッチを確信「彼には実行する意志がある」

7月9日、イギリス紙『テレグラフ』は、ボスニアヘルツェゴビナのトッププレーヤー、ダミール・ジュムホールが、今年中にノバク・ジョコビッチ(セルビア)とのエキジビションマッチを行うと、報じている。

ジュムホールとジョコビッチとのエキジビションマッチは、「アドリア・ツアー」の最終日にボスニアヘルツェゴビナのサラエボで予定されていたが、大会自体が中止となり、試合はキャンセルされていた。

ジュムホールは、「もし、USオープンとアメリカの大会が中止になれば、今年中にその試合ができるかもしれない」と発言。というのも、ジョコビッチは以前からサラエボで試合をすることを計画していたそうで、「彼にはそれを実行するという強い意志があるし、素晴らしいイベントになると確信している」と語っている。
すでに、ジュムホールはジョコビッチにエキジビションマッチを行う会場やその熱意を伝えているという。

とはいえ、ジョコビッチは自身が主催する大会で新型コロナウイルスの陽性者を出し、その責任者として批判の矢面に立たされており、開催には難しい問題がありそうだ。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=石塚康隆 Photos by Yasutaka Ishizuka

関連する記事RELATED