close

2020.08.01

選手情報

ビッグサプライズ!! 屋上テニスの2人にフェデラーが会うCMが公開に

世界中を勇気付けた
2人の少女の元に
フェデラーが訪問!

4月、新型コロナウイルスによるパンデミックの中、屋上でテニスをするビデオを覚えているだろか? イタリア・リグーリア州に住んでいる2人の少女が見せた、ポジティブな姿勢は世界の人々を勇気付けた。それは一般市民だけでなく、ロジャー・フェデラー(スイス)も同様だった。

7月31日、フェデラーのスポンサーであるパスタメーカー「Barilla」がSNSに投稿したのは、フェデラーがその2人に会い、あの屋上でテニスをするという動画だ。



13歳のビットリア、11歳のカロラが例の屋上でインタビューを受けていると、カーテンの裏に隠れているフェデラーが受け答えを聞きながらニヤニヤと笑っている。ビットリアは「好きな選手はフェデラー。彼がコートにいる姿が好きなの。常に集中しているからね。もし、会ったら彼の胸に飛び込むか、舞い上がっちゃうわ(笑)」と質問に答えている。クックックと笑うフェデラーは背後から2人の様子を伺う。カロラは、その言葉に対して「でも、あなたスイス語わからないでしょ?」と言い返す。しかし、気にせずビットリアは「彼のベストショットを選ぶなら、バックハンドだわ」とコメント。カロラも「フェデラーはプレー中がエレガント。そこが大好きなの。あと、(ラファエル・)ナダルのパワーも!」と付け加える。その間にフェデラーは2人の背後に移動する。気づかず、ビットリアは「でも2人は敵だよ(笑)」と笑顔。「でも、友情もあるわよ」とカロラが反論する。

そこでフェデラーが声をかける。「ハイ!カロラ、ハイ!ビットリア、元気かい?」。振り返ってフェデラーがいることがわかると、ビットリアは驚きの表情に。2人は歓喜して、その後、あの屋上でフェデラーと共にラリーを行う。フェデラーも2人に感激したようで「選手としてファンにサプライズを起こせるのは特別な瞬間だよ。今日の2人みたいにね。我々だって、どこでもプレーできるんだし、もっと楽しむべきだよね」と喋りながら、バリラのCMということで3人でパスタを食べるシーンに。
「BUON APPETITO」(召し上がれ)とイタリア語を使うフェデラー。
「素晴らしかったよ。世界の至る所で、素晴らしいところでプレーをしてきた。でも、今回の経験は特別なものだよ。どこでだってプレーすることができるってこと、そして楽しめるんだってことを見せることができたからね。心の底から素晴らしい時間だったと感じているよ」と語るフェデラー。

最後には、フェデラーから2人へのメッセージがある。「チャオ!カロラとビットリア。ロジャーだよ。サプライズはまだ終わっていないんだ。最高のサマーキャンプがあるんだよ。2人にとって、最高の体験になると思う。実はラファに話をしたんだ。バリラと私は、あなたたちを招待したい。だから、早く旅の準備をしてね! 楽しむんだよ。チャオ!」。

何とも素敵なストーリーである。Facebookで、このバリラの投稿をシェアしたフェデラーは「どこでだってプレーする場所はあるんだ。カロラとビットリア、2人の刺激的なプレーヤーと屋上でプレーした素晴らしい時間を私は忘れることができないよ」という言葉と共に紹介している。

見ている人をも幸せにしてくれる動画。様々な制限がかかる現状だが、我々も今の環境でもっと楽しむことを考えるべきなのかもしれない。

Photo by Yasutaka Ishizuka/NBP