close

2020.04.22

選手情報

キリオスがグランドスラムの無観客開催に反対!

一向に収まる気配のない新型コロナウイルス禍もあり、グランドスラム主催者は大会開催に向けて様々な青写真を描いているはず。

そんな中、世界ランキング40位のニック・キリオス(オーストラリア)は、同国の友人であるタナシ・コキナキスとのライブ配信で無観客での開催に反対する意思を見せた。

先週、USオープン主催者であるマイク・ダウズ最高経営責任者は、無観客での開催について「可能性は低い」と発表。また、全豪オープンの主催者であるクレイグ・タイリー氏は、「放送のためにイベントを開催する可能性ことも含め、あらゆる選択肢を検討している」と述べている。

これに対し、無観客でのグランドスラムでプレーするかを問われたキリオスは、「100%ありえない」と回答。ファンがいるからこそグランドスラムが成り立つという見解を示した。

悪童と言われる一方、ファン想いでも知られるキリオスの一面が垣間見えた言葉と言えるだろう。

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録