close

2020.08.04

メーカーズボイス

ポリ+ナイロンを完全実現! テクニファイバー『TRIAX』が新発売

テクニファイバーは、ポリエステルユーザーも、ナイロンユーザーも満足させる“パワー”“スピン”“耐久性”を追求したストリング『TRIAX(トライアックス)』を8月5日より新たに発売する。

同ストリングの特徴は、ポリエステルとナイロンマルチの持つ課題を改善したストリングだということ。
一般的に、ポリエステル・ストリングは、しっかりとした打感で飛びが抑えられる反面、体への負担が大きいと言われる。また、ナイロン・マルチストリングに関しても、柔らかく反発性は良いが、耐久性の面で物足りないところがあるかもしれない。
そこで同ストリングでは、特殊加工したポリエステルとナイロンの極細繊維を最適なバランスで使用し、ポリウレタンで結束した独自構造を採用している。これにより、同社調べで従来のナイロン・マルチストリングと比較し、コントロールとスピン性能を15%アップさせ、耐久性においても50%の向上を実現させたという。また、ポリエステル・ストリングと比較した対衝撃性能でも15%の性能アップを図っており、インパクト時の腕やヒジへの負担を軽減させたというから、テニスヒジの人にも良さそうだ。

ストリング選びで悩んでいる方は、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

TRIAX(トライアックス)
●素材:ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
●カラー:ナチュラル
●構造:マルチフィラメント
●ゲージ:1.28mm、1.33mm
●長さ:12m(単張)、200m(ロール)
●原産国:フランス
●価格:3,300円+税(12m)、46,200円+税(200mロール)
●発売予定日:2020年8月5日

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録