close

2020.04.23

選手情報

6年の期間を経て、フォニーニがペンネッタの現役復帰を計画

世界ランキング11位のファビオ・フォニーニ(イタリア)が、「妻(フラビア・ペンネッタ)の現役復帰計画を練っている」ことを、イタリア『コリエーレ・デラ・セラ』紙に明らかにした。

現在38歳のペンネッタは現役時代、単複合わせてツアー28勝を挙げ、自己最高ランキング6位を記録している。第26シードで出場した2015年のUSオープンでは、グランドスラム初優勝を果たしたものの、直後の優勝スピーチで突然の引退表明。多くのテニスファンを驚かせた。翌年、フォニーニと結婚し、現在は3歳と昨年12月に生まれた2人の子供を育てる二児の母である。

フォニーニは、同紙に「2021年にはフラビア(・ペンネッタ)をキム・クリスターズのように復帰させようと思っている」と明かした。さらに、「もうスキアボーネ(2010年全仏オープン優勝、2018年引退)とバラズッティ(フォニーニのコーチ)とも話しあった。2人がトレーニングを担当し、僕がそれをマネジメントするんだ。もうトーナメントプログラムも準備している」とコメント。すでに、復帰への準備が着々と進んでいるのだという。

今年は1歳年下のクリスターズがツアーに復帰し、大きな話題になった。ペンネッタは2度目の現役生活でどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma