close

2019.10.24

メーカーズボイス

クラッシュシリーズ第3弾、初リーク!! 「非現実的」なスピンが可能になる!

クラッシュ㊙情報初公開!
第3弾のキーワードはスピンだ

“非現実的”という言葉がピッタリだろう。 控え目にいって史上最高の【スピンモデル】の発表が近づいている!!

それはクラッシュのシリーズ第3弾として、リリースされるラケット。クラッシュについては、すでに、ご存じの方も多いはず。
元は、ウイルソンが行ったリサーチ(日本を含む世界で1.2万人を調査)から始まったもの。ラケットに求めるものとして1位だった「フィーリング」、2位の「コントロール」(3位、4位はパワー、スピンで地域差あり)を実現したラケットである。“「フィーリング」と「コントロール」を両立させたラケット”は、これまでも存在しそうだし、過去それを謳い文句にするラケットもあったはず。ところが! である。「フィーリング」は柔らかい“しなる”ラケットで感じ、「コントロール」は硬く“しならない”ラケットで良くなる。相反する要素であるため、実は実現しえないものだったのだ。




その常識を覆したのが、2月、ウイルソンが世に送り出した『クラッシュ』である。

STABLESMART硬度を変えられる “カーボンマッピングテクノロジー”を用いた『フリーフレックス』テクノロジー、フレームに用いた『ステイブル・スマートテクノロジー』など、5つの特許技術を組み合わせることで、【ウッドラケット以上にしなり、すべてのラケットの中でも最高レベルにブレない】クラッシュは誕生した。革命のラケットが生みだす快感は、人々の心をガッシリ掴む。「クラッシュ 100」、「クラッシュ 100 ツアー」は発売から数ヵ月売上1位という大ヒット作となっている。6月には、第2段として、「クラッシュ 98」「クラッシュ 100L」「クラッシュ 108」という待望のシリーズが登場。そして、第3段の発表が間近に迫っている。




最高のスピン技術×最高の縦しなり
「スピンモデル」の大本命はコレだ!

今度のハッシュタグは“#ウイルソンの革命の続き回転編”。「ウイルソン」と「スピン」と言えば“縦糸の本数>横糸の本数”という特徴を持つ『スピン・エフェクト・テクノロジー』と思った方はさすが! CLASHのSラケが、ついに登場するのだ。



スピン性能を謳うラケットは、本当に多い。スピンの原理は、「スナップバック(インパクト時の縦糸のズレて戻る動きのこと)」のズレ幅の大きさ、戻りの速度によって決まることは分かっている。スナップバックがより大きくズレ、より速く戻れば、回転量はアップする。そしてウイルソンの特許技術『スピン・エフェクト・テクノロジー』は、“スナップバック”を最も効率的に起こすテクノロジーであることが、実証されている。 つまり、これこそ本物なのだ。

キーワードはもう一つある。【縦しなり】である。言わずもがな、クラッシュのしなりは、ラケット界最高のもの。そのしなりは、前後方向だけでなく、上下のしなりも最高のものだ。先日発売となったブレードでは、大きな縦しなりにより、より小さな力でもスピン性能が上がることが話題となったが、しなりなら、クラッシュのほうが上。



「スピン・エフェクト・テクノロジー」×「最高の縦しなり」はどんな打球となるのか!?  控え目に言って“ラケット史上最高のスピンモデル”となることは間違いない。  加えて、従来モデルより、さらに軽量化を図ったモデルも追加となることがわかっている。今回、リークできるのはこの情報まで。次号では「クラッシュのスピンモデル」の全貌を余すことなくご紹介する。


クラッシュシリーズ

       
クラッシュ  100
¥32,000(税抜き)
フェイス面積: 100sq.inch レングス: 27.0inch Av.ウェイト: 295g Av.バランス: 31.0cm フレーム厚: 24.0mm グリップ・サイズ: G1,G2,G3 ストリング・パターン: 16×19 適正テンション: 50-60p



クラッシュ 100  TOUR
¥32,000(税抜き)
フェイス面積: 100sq.inch レングス: 27.0inch Av.ウェイト: 310g Av.バランス: 30.6cm フレーム厚: 24.0mm グリップ・サイズ: G2, G3 ストリング・パターン: 16×19 適正テンション: 50-60p



クラッシュ 98
¥32,000(税抜き)
フェイス面積: 98 sq. inch レングス: 27.00inch Av.ウェイト: 平均310g Av.バランス: 平均30.6cm フレーム厚: 23.5/23.5/23.5mm グリップ・サイズ: G2,G3 ストリング・パターン: 16x19 適性テンション: 50-60p




クラッシュ 100L
¥32,000(税抜き)
フェイス面積: 100 sq. inch レングス: 27.00inch Av.ウェイト: 平均280g Av.バランス: 平均31.5cm フレーム厚: 24.0/24.0/24.0mm グリップ・サイズ: G1,G2 ストリング・パターン: 16x19 適性テンション: 50-60p



クラッシュ 108
¥32,000(税抜き) フェイス面積: 108 sq. inch レングス: 27.25inch Av.ウェイト: 平均280g Av.バランス: 平均33.5cm フレーム厚: 24.0/24.0/24.0mm グリップ・サイズ: G1,G2 ストリング・パターン: 16x19 適性テンション: 50-60p


★[Wilson Web Magazineバックナンバー(2011年1月号~2020年3月号)]
wwm.tennisclassic.jp/archive/backnumber/index.html

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録