close

2019.08.23

メーカーズボイス

『#BLADERの覚醒』 “昨日までの自分より強くなる”ラケット それが新『BLADE』シリーズだ!!

8月1日、全世界同時で“#BLADERの覚醒”の全貌が明らかとなった。
一般プレーヤーの約半数が“難しい印象”を持っていたBLADEシリーズ。難しいと思われる部分を一挙に排除し、性能をアップさせる。すべての“BLADERを覚醒”させるというのが新モデルのテーマだ。



新BLADEを使用する、先のウィンブルドン女王、S.ハレプ(ルーマニア)は、「(新BLADEを使えば)昨日までの自分より強くなる。それは最も重要なこと」と新モデルを称えている。元々BLADEは、唯一



何を加え、何を変えて、どのように進化を遂げたのか? 最も知っておきたいポイントは、特許技術“カーボン・マッピング・テクノロジー”を用いた『FEEL FLEX』を使用している点。CLASHの説明でも似た言葉(FREE FLEX)を聞いた覚えがあるかもしれない。今度のそれは、ちょっと違うのだ。まず「CLASH」では、ネジレに対して非常に強い一方、しなりはウッドラケットよりも大きいという特徴があった。新『BLADE』シリーズもネジレの強さ、しなりの大きさという部分で、ウイルソンの『パテントゾーン』(=数値上の特許の範疇。他社にはマネできない)に入るものである。ただし、しなりに関しては「CLASH」よりは数値が低い。実は、そこに“プラスα”の要素があるからこそ、しなりの数値を変えているのだ。



すべてを解決し、『BLADER』を覚醒させる。そのためには、パワーはもちろん、スピン性能、コントロール性、打球感・・・さまざまものがポイントとなってくる。まず「ネジレに対する強さ」が加わったことで、パワーがプラス。そして、大きなしなりを生み出したことで、さらに「心地よいフィーリング」を生みだすことができた。

2つの点がより生きるシチュエーションは、コートの中に入って攻撃的なショットを打つようなショット。つまり“後ろ→前”という「パラレル(平行方向の)スイング」をする際に、より効果を発揮するわけだ。その一方で、守備的な状況などではスピンをかけるべく下→上の「バーティカル(垂直方向の)スイング」に対するヘルプも必要となる。



そこで、ウイルソンは、バイオメカニクスを生かし、さまざまなプレーヤーのスイングタイプを研究。どのようなフレームであるなら、効率よくスピンをかけることができるかについて答えを導き出した。『縦しなり』である。フォワードスイングの際、ラケットが縦方向にしなり、インパクトにかけて戻る。「FEEL FLEX」によって、縦しなりも高い数値にしたことにより、より効率良くスピンがかかるようになった。




その効果について、4名のテスターが参加してトラックマン実験で実証している。打ったのは旧「BLADE98 16×19」、新「BLADE98 V7 16×19」、他社競合ラケットの3本。非常にわかりやすい結果が出ている。まず旧BLADEとの比較では、スピン量が10%UP、ボールスピードが2%UP。他社競合ラケットとの比較では、スピン量が15%UP、ボールスピードが1%UPとなったのだ。




スピードに関しては、ほぼ差はないものの“1割強”というスピン量の差は、大きな違いである。実は加えて4つ、進化のポイントがあるのだが、そこは次回のウェブマガジンにて。

「昨日までの自分より強くなる」――冒頭でご紹介したハレプの言葉。それはプロでさえ、衝撃を感じたものである。そして、新BLADEの恩恵は我々一般プレーヤーでも享受できるものである。それは昨日までのアナタを超えるためのラケット、それが新「BLADE」なのだ。

BLADE 98 ラインナップ


BLADE 98 18x20
¥33,000(税抜き)
フェイス面積: 98sq.inch レングス: 27.0inch Av.ウェイト: 305g Av.バランス: 32.0cm フレーム厚: 21.0mm グリップ・サイズ: G2, G3 ストリング・パターン: 18x20
適正テンション: 50-60p


 
BLADE 98 16x19
¥33,000(税抜き)
フェイス面積: 98sq.inch レングス: 27.0inch Av.ウェイト: 305g Av.バランス: 32.0cm フレーム厚: 21.0mm グリップ・サイズ: G2, G3 ストリング・パターン: 16x19
適正テンション: 50-60p

 

BLADE 98S
¥33,000(税抜き)
フェイス面積: 98sq.inch レングス: 27.0inch Av.ウェイト: 295g Av.バランス: 32.5cm フレーム厚: 21.0mm グリップ・サイズ: G2, G3 ストリング・パターン: 18x16
適正テンション: 50-60p

 
BLADE SW104 AUTOGRAPH CV
¥36,000(税抜き)
フェイス面積: 104sq.inch レングス: 28.0inch Av.ウェイト: 306g Av.バランス: 33.0cm フレーム厚: 22.0 グリップ・サイズ: G2, G3 ストリング・パターン: 18x19
適正テンション: 50-60p


BLADE 104
¥32,000(税抜き)
フェイス面積: 104sq.inch レングス: 27.5inch Av.ウェイト: 290g Av.バランス: 32.0cm フレーム厚: 22.0 グリップ・サイズ: G1, G2 ストリング・パターン: 16x19
適正テンション: 50-60p


BLADE 100L
¥32,000(税抜き)
フェイス面積: 100sq.inch レングス: 27.0inch Av.ウェイト: 285g Av.バランス: 33.0cm フレーム厚: 22.0mm グリップ・サイズ: G1, G2 ストリング・パターン: 16x19
適正テンション: 50-60p

★[Wilson Web Magazineバックナンバー(2011年1月号~2020年3月号)]



続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録