close

2020.08.21

選手情報

USオープン前哨戦が開始!内山靖崇が本戦へあと1勝、大坂なおみは2回戦から登場に! ウエスタン&サザン・オープン

8月20日、USオープン前哨戦として同会場で行われている「ウエスタン&サザン・オープン」(アメリカ・ニューヨーク/ATP1000)の予選がスタート。世界ランキング90位の内山靖崇(積水化学工業)が、パブロ・クエバス(ウルグアイ)を6‐4、7‐6(5)のストレートで勝利し、本戦へあと1勝とした。

3月に行われた国別対抗戦デビスカップ予選のエクアドル戦以来となる約5ヵ月半ぶりの公式戦を戦った内山は、「久しぶりの試合、久しぶりの勝ち。この緊張感、何にも代えられない勝った時の嬉しさを久しぶりに感じられて嬉しいです!」と、自らのSNSに喜びを綴った。
予選決勝では、初対戦となる第13シードのリカルダス・ベランキス(リトアニア)と、本戦入りをかけて争う。試合は、8月22日0時(日本時間)から始まるコート8の第2試合に行われる。


男子では、勝利を挙げた内山のほか、杉田祐一(三菱電機/同87位)、ダニエル太郎(エイブル/同112位)が、予選1回戦に登場。杉田は、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)に6‐7(3)、3‐6で、ダニエル太郎は予選第1シードのジル・シモン(フランス)に3‐6、3‐6で敗れた。

女子では、日比野菜緒(ブラス/世界74位)と土居美咲(ミキハウス/同78位)が出場。日比野はイザリン・ボナベンチュア(ベルギー)に1‐6、3‐6で、土居はオセアン・ドダン(フランス)に1‐6、4‐6で敗れている。

その他、日本人選手では世界ランキング10位の大坂なおみ(日清食品)が、第4シードとして2回戦から登場する。

写真=山岡邦彦 Photos by Kunihiko Yamaoka