close

2020.08.26

大会情報

女子アマチュアテニスの最高峰『全国レディース』の都道府県大会が無観客で開催!

昨年大会で優勝した東京

女子アマチュアテニスの最高峰、『ソニー生命カップ 第42回全国レディース』の都道府県大会を9月から無観客で開催することとなった。

同大会は、女性の健康増進および市民スポーツとしてのテニスの発展を目的とし、1979年に開始。これまで約42万人が参加し、国内女子アマチュアテニス選手の憧れの舞台となっている。

今年は、新型コロナウイルスの影響により、楽天ジャパンオープンや東レパンパシフィックオープンなどの国際大会を始め、ジュニアやオープン大会が軒並み中止になった。
その中での開催決定について、大会は政府発表の基本的対処方針(イベント開催制限の段階的緩和)のもと、各業界のガイドラインに則り新型コロナウイルス感染症への対策を整え、多くのスポーツイベントが行われていること。多くの女子アマチュアテニス選手から開催を熱望する声が寄せられたことにより、競技の上各都道府県大会を無観客にて開催することに至ったという。

感染症対策としては、日本テニス協会が策定した感染拡大予防ガイドラインを適用。参加選手や大会関係者などの項目においてそれぞれの対策を準備するという。特別協賛のソニー生命保険より大会スタッフ用に手指消毒剤やフェイスシールドが提供される。

都道府県大会は、9月1日より開始され、全国決勝大会は2021年3月中旬を予定している。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

PHOTO テニスクラシック編集部

関連する記事RELATED