close

2018.05.25

メーカーズボイス

DUOシリーズ発売中。選りすぐりのコーチによるインプレッションとコメントをお届け!

ルキシロン契約選手の向 和彦氏とウイルソン契約コーチの向 範氏のよるインプレッション

今、ツアーを席巻する「ハイブリッド」。その「ハイブリッド」を「ポリ×ナイロン」の組み合わせにする事でより身近にした DUOシリーズがついに発売開始した。

DUO POWER(ルキシロンALU POWER 125、ウイルソンNXT POWER)、DUO CONTROL(ルキシロン4G ROUGH 125、ウイルソンNXT CNTROL16)、DUO FEEL(ルキシロンELEMENT 125、ウイルソンNXT 16)、その実際の打ち味はどうか?
今回はルキシロン契約選手の向 和彦氏とウイルソン契約コーチの向 範氏(アポロ・コースト・テニスクラブ)によるインプレッションをはじめ選りすぐりの契約コーチから届いたコメントをお届けしよう。



向 和彦 ルキシロン契約選手(アポロ・コースト)
フラットドライブ派は「DUO POWER」
立体的なテニスをしたいならば「DUO CONTROL」
タッチ系が生かせる「DUO FEEL」

まず全体的な感想ですが、ナチュラル×ポリと比較すると、ナイロン×ポリのほうが、打球感がしっかりしています。その分、コートに収まりやすいと思います。ポリ×ポリの人は、まずDUOシリーズのどれかでハイブリッドを試してみてほしいです。現在、ナイロン×ナイロンのストリングを張っている方は、スピンがかかりやすくなると思いますよ。それと、強いボールの場合、ストリングがブレやすくなるので、こちらのほうがオススメです。

3機種それぞれの特徴を説明します。まず「DUO POWER」ですが、打球感が柔らかいです(DUO FEELほどではないです)。スイングが遅めでもパワーを感じられると思いますが、早く振るほどボールがストリングに食いつく感じがあります。しっかり振った時には、当然スピードが出ますが、3種類の中で一番コートに収まりやすい。スピンもしっかりかかるので、扱いやすいですね。スピードが出るので、トップスピンというよりは、フラットドライブを打ちたい人に合っているのではないでしょうか?


向和彦選手(アポロ・コースト)

「DUO CONTROL」は、その名のとおり、スピンのかかりは一番いいです。打球感は、しっかりしています。スイングが遅いと、硬く重く感じると思います(決して飛ばないわけではありません)。ただ、速く振ることができれば、逆にボールが食いつく感じがある。 スイング速度があれば、より良さを引き出せるセットかもしれませんね。跳ねるボールも打つことができるので、立体的なテニスをしたい方に使ってほしいです。

そして一番柔らかいのが「DUO FEEL」。これはスイングが遅くても、スピードが出せますね。スピンもしっかりかかります。 「DUO POWER」は、フラットドライブ系のボールを打ちやすい、しなるラケットを、「DUO CONTROL」はスピンのかかりやすいラケットを、「DUO FEEL」は柔らかい打球感なので、タッチ系が打ちやすいラケットという選択がいいかもしれません。


向 範 Wilson Advisort Staff(アポロ・コースト)
オールラウンドなテニスができる「DUO POWER」
ハードヒッターは「DUO CONTROL」
「DUO FEEL」はジュニアや女性向き

まずナイロン×ポリのセットですが、ナチュラル×ポリのハイブリッド張りと比べると、飛びの部分ではナチュラルには劣りますが、非常に近い感じですし、そこまで違うという感じでもないなと思いました。そういう意味で、ナチュラル×ポリに興味がある人にもいいシリーズではないでしょうか?

最初は「DUO POWER」。打球感の柔らかさが印象的でした。軽く打つだけでも、パワーは感じられます。強打しても回転がかかるので、コートに収まってくれます。打球感が柔らかく、タッチ系のショットも打ちやすかったです。しっかり振ることでよりパワーが乗りやすいので、中級・上級の方がいいかもしれません。速く振れるとボールが潰れて球持ちが長くなります。オールラウンドなテニスをする人に向いていると思います。



続いて「DUO CONTROL」ですが、4Gラフの影響か自然とスピン量が増えるのでコントロールがしやすくなりますね。回転がかかる分、スピードは落ちるので、ベースラインからガンガン打っていくようなプレイヤーに向いていると思います。

最後「DUO FEEL」ですが、全体的に柔らかいですね。ホールド感が素晴らしいです。柔らかさが特徴なので、ストロークもボレーも打ちやすいですし、普通のスイング速度ならトップスピンもしっかりかかる。スライスやボレーでもアンダースピンがしっかりかかるので、すごく打ちやすかったです。 それを考えると、ジュニアプレイヤーや女子プレイヤーに、いいセットではないでしょうか?



山根一真コーチ(PLUS LIST)

ハードヒットした時も、スライスやボレーでのネット際の繊細なタッチショットでも手のひらに打球感がしっかりと伝わってきます。フラットで当てるより、少しスピンを意識して当てた時の感覚がいいです。 ラケット面にボールが乗った時の打球感の良さ、相手選手からの勢いあるボールをインパクトの瞬間からボールがラケット面を離れていくまで文字通りパワーを加えて出力してくれるので長いラリーをしていてもストレスを感じません。やはりポリ最強のアルパワー、反発力のあるマルチのNXTをハイブリッドにすることで両方の良さを引き出してくれるガットだと思います。
耐久性に関しては、マルチガットが入っているので、全面ポリに比べると切れやすくはなります。小・中学生でこれからポリに移行しようとしている準備段階の選手や、一般の女性プレイヤーでも少しテンションを落として張れば十分使いこなせるガットです。このDUO POWERが発売される以前から、この組み合わせで一般の女性プレイヤーや中学生には実際に張っており、一度張った方はみなさんリピーターになっています。

石橋利教コーチ(レック興発)

従来のアルパワーの硬さがナイロンストリングのハイブリッドで軽減され、かつスピード感が失われていないので、ボールの伸びが感じられます。サーブを打った時に非常にボールの伸びスピード感を感じました。 フラットドライブ系のストローク、サーブの力で押したい方、女性でもカウンタータイプ(相手のボールの勢いを使うタイプ)には向いていると思います。

山村好孝コーチ(ラケットハウスレッツプレイ)

トータル的に良かったです。飛びとパワーのバランスが自分には合っていました。特にボールの回転数、面の安定性が良かったです。 ナイロンストリングしか使った事がなく一度ハイブリッドを試してみたと思っている方や、またナイロンストリングのみでは早くストリングが切れてしまうジュニアプレイヤーにもお薦めです。



石橋利教コーチ(レック興発)

4Gの高い打球音とナイロンの反発で、思ったよりもかっちりとした印象です。4Gのみよりもシャープな印象を受けました。縦横4Gでは打感がぼやける、アルパワーだと硬い、といった方には丁度良いシャープさだと思います。ポリエステル系のハイブリッドとしてはポリ、 ナイロンのバランスは非常に良いと思います。

瀬川 雅コーチ(葉山テニスクラブ)

しっかりとした打感もあり、ボールをホールドしてくれる。柔らかさもあり両方を楽しめる。ジュニアはもちろんですが、一般の生徒さんで試合に出ている方たちにぜひ薦めたいと思います。


山村好孝コーチ(ラケットハウスレッツプレイ)

ストロークでのコントロールが良いです。 ボールの飛びを抑えてコントロールしたいプレイヤーや自分のスウィングスピードでボールに回転をかけたいプレイヤーにお薦めです。



石橋利教コーチ(レック興発)

エレメントの独特の掴みがしっかりと残っていて、ナイロンの柔らかさもプラスされ、ボールをしっかりと掴んでくれます。スライス、ボレーでのコントロールが非常に良かったです。ボールは思ったよりも伸びませんでした。ボールはあまり飛ばないので、ボレーが飛びすぎてしまう方には ボールをホールドしつつ飛びを抑えてくれそうです。ボールの伸びよりも、ホールド感が 欲しい、ストロークでスピンをかけハードに打っていく方には良いと思います。

佐藤健一朗コーチ(スポーツフィールドキャロット)

柔らかく、球持ちが良い。ストロークよりボレーがしやすい。球出しが楽です。ストロークプレイヤーが多いジュニアにはDUO POWERを薦めますが、一般のプレイヤーや、女性で試合に出ている方には、柔らかくて球持ちも良く、ボレーもしやすいDUO FEELを薦めます。

山根一真コーチ(PLUS LIST)

DUO FEELはポリ特有の硬さを感じないストリングです。スピードボールを打ち返しても遅いボールの時もしっかりとラケット面がボールを包み込んでくれます。打球感の柔らかさは、他と比べると歴然。反発力も高いですが2つのガットが合わさって程良く飛びを抑制してくれるのでしっかりスイングしてもスピンがかかってコート内に落ちてくれます。 ボールがラケット面に吸い付く感じがボレーでのタッチにいきてきます。 柔らかいポリのエレメントと、高反発のNXTの組み合わせは、腕への負担も軽減されるので、初めてポリを使う一般の女性やジュニア選手の方には最適だと思います。また、実際に地域予選小学生大会、U-12関西ジュニア上位選手もすでに使っています。

森 扶美コーチ(太閣テニスクラブ)

パワーがない人でも飛ばせるので幅広く薦められるストリングです。タッチもソフトで食いつきが良かったです。

大石 亮コーチ(シーガイヤテニスアカデミー)

私は普段ナイロン系のストリングを使用していますが、これは何も違和感なくヒッティングする事が出来ました。反発も良いので長時間の練習やレッスンでも肘や手首に優しく負担の少ないストリングだと思います。1時間弱試打しましたが心地よい打感が印象的でした。 まだポリを使用したことの無い一般のベテランプレーヤーや、ナイロンからポリへ移行したいと考えてるジュニアプレーヤーへ、組み合わせを一緒に考えながら選んであげたいと思います。 ハイブリッドのメリットをフルに活かして打感の柔らかさと耐久性の両面からアプローチできるストリングだと思います。

山村好孝コーチ(ラケットハウスレッツプレイ)

ボレーでのフィーリングが良いのでダブルスプレイヤーにいいと思います。またスウィングスピードの遅いプレーでより特性を発揮します。



DUO Series


DUO POWER
単張 3,400円(税抜き)
素材:ポリ・エーテル・エーテル+アルミ・ファイバー / マルチフィラメント・ストリング
ゲージ:ALU POWER 1.25mm / NXT POWER 16
長さ:ALU POWER 6.1.m / NXT POWER 16 6.1m
カラー:シルバー / ナチュラル
MADE IN FRANCE


DUO CONTROL
単張 3,000円(税抜き)
素材:ポリ・エーテル・エーテル / マルチフィラメント・ストリング
ゲージ:4G ROUGH 1.25mm / NXT CONTROL 16
長さ:4G ROUGH 6.1.m / NXT CONTROL 16 6.1m
カラー:ゴールド / ナチュラル
MADE IN FRANCE


DUO FEEL
単張 3,100円(税抜き)
素材:ポリ・エーテル・エーテル+ポリエーテル・ケトン / マルチフィラメント・ストリング
ゲージ:ELEMENT 1.25mm / NXT 16
長さ:ELEMENT 6.1m / NXT 6.1m
カラー:ブロンズ / ナチュラル
MADE IN FRANCE



ウイルソン情報なんと450以上のウェブマガジン [Wilson Web Magazineバックナンバー(2011年1月号~2020年3月号)]