close

2020.10.08

ギア情報

「秋冬用マスク」!! アルペングループが発熱素材マスクなどを発売

スポーツ用品販売のアルペングループは、発熱素材を使用したコットンマスクなど、「秋冬用マスク」を発表。全国のアルペングループ店舗、およびオンラインストアにて、9月下旬より販売中だ。



新型コロナウイルスの長期化でマスク着用が日常となった今、その日のファッションや用途に合わせたマスク需要は男女ともに伸びており、夏用に発売した「水着素材マスク」「冷感マスク」は、約4ヵ月で合計4万枚以上を販売したという。



そして、今度は寒い冬に向けてのマスクというわけだ。ラインナップは、夏に好評だった水着素材をさらに改良した「TIGORA水着素材マスク」と新登場の発熱素材を使用した「IGNIO iHEATコットンマスク」。テニスはもちろん、様々なスポーツシーンから日常まで、幅広いシーンでの使用をイメージしているという。



★水着素材マスク
販売価格:1,098円(税込)
特徴:口元に張り付かない、息がしやすい仕様に/その日の気分やファッションで選べる18カラー展開/子供から大人まで4サイズ展開(SS、S、M、L) /抗菌・防臭機能がプラス



★iHEATコットンマスク
販売価格:1,098円(税込)
特徴:寒くなるシーズンに向けて、発熱素材のiHEAT(アイヒート)を使用したマスク。2カラー、3サイズにて展開、暖かさと肌触りの良さがポイント。




続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録