close

2020.10.22

テクニック

【辻野隆三プロに教わる!!】試合をしゃぶり尽くす観戦術[TCリバイバル]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存



Check Point1

<サーブ>
ファーストサーブの確率、コースに注意!

「トッププレーヤーは、当然ながらサービスゲームを高確率でキープします。中でも、ファーストサーブが入った場合の得点率は高くなります。

一方、セカンドサーブの得点率は50%くらいが普通(2014年のジョコビッチは60%でツアー1位。[追記]2019年はシュワルツマン が56.1%で1位)。得点する確率は半々という状況です。つまり、セットの中でセカンドサーブが増えたら、ブレークされる危険性が高まるということです。

同一ゲームの中で2回連続して入らない、または3回ミスをしたなど、ファーストサーブにミスが出た際は、試合が動く可能性が高いので特に注意したいポイントです。

また、近年のトップ選手はリターンがとてもよくなってきています。そのため、サーバーはエース狙いではなく、いいリターンをさせないボディーを狙ったサーブが増えています。これに対して、どんなリターンを打っているかで、その日の選手の読みのよさ、コンディションのよさを推し測ることができます」



無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=石塚康隆(NBP) Photos by Yasutaka Ishizuka

タグ

注⽬の記事PICK UP