close

2017.06.20

メーカーズボイス

全仏決勝で激戦を演じたハレプとオスタペンコを支えたのはウイルソンのラケットだった

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存




全仏オープン決勝戦ハレプとオスタペンコが使用ラケット

BURN 100S COUNTERVAIL / BLADE 98CV REVERSE

シモナ・ハレプ選手使用ラケット

BURN 100S COUNTERVAIL
¥34,000(税抜き)

フェイス面積:100sq.inch
レングス:27.0inch
Av.ウェイト:300g
Av.バランス:32.0cm
フレーム厚::23.0-25.0-23.0mm
グリップ・サイズ:G2,G3
ストリング・パターン:18x16
適正テンション: 50-60p


エレーナ・オスタペンコ選手使用ラケット

BLADE 98CV REVERSE
価格37,000円(税抜き)

フェイス面積: 98sq.inch
レングス: 27.0inch
Av.ウェイト: 304g
Av.バランス: 32.5cm
フレーム厚: 21.0m
グリップ・サイズ: G2,G3
ストリング・パターン: 18×20
適正テンション: 50-60p


ウイルソン情報なんと400以上のウェブマガジン [Wilson Web Magazineバックナンバー(2011年1月号~2020年3月号)]

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma