close

2021.02.28

選手情報

フェデラー、トレーニングは順調?「ドーハへのカウントダウン」とSNSに投稿

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

3月8日からカタールで開催される
ATP250ドーハ大会に備えるフェデラー


2月27日、ロジャー・フェデラー(スイス)がSNSを更新。ネットに両ヒジを置き、笑顔の写真と共に「The countdown to Doha begins 🦾😃👍#1weektogo(ドーハへのカウントダウン #あと週間)」とメッセージを添えた。

フェデラーが最後に出場したのは、準決勝でノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れた2020年の全豪オープンが最後。その後、右ヒザの手術を2度受け、その年の復帰を断念。2021年の全豪オープンでの復帰を目指していたが、昨年12月末、より完璧な形で復帰するため、その出場もあきらめていた。

【SNS】フェデラーが「ドーハへのカウントダウン」と投稿


そして2月2日、フェデラーはドイツ「SRFsport」の独占インタビューの中で「少し小さな大会で復帰したいと思っていました。集中力という面でも、少しストレスが少ないトーナメントでカムバックしたかったのです」と語り、ドーハ大会(3月8日〜、ATP250大会)での復帰を明らかにしていた。

そのインタビューで、「私は、再び素晴らしい勝利を祝いたいと思っています。そのためにも、私は長く困難な道を進む準備ができています」とも語っていたフェデラー。SNSでの写真を見る限り、トレーニングは順調に進んでいる様子。久しぶりの試合が楽しみでならない。

【写真】約1年1ヵ月ぶりとなるフェデラーのプレー

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Kunihiko Yamaoka/NBP