close

2021.02.28

大会情報

フェデラーらBIG3、ティエム、大坂、シフォンテク…マイアミ・マスターズのエントリーリスト一部が明らかに

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

2年ぶり開催となる「マイアミ・オープン」
グランドスタンドコートは収容人数の15%で催行予定


3月24日〜4月4日に開催されるATPマスターズ1000「マイアミ・オープン」が、エントリーリストを公開した。

その中に、ロジャー・フェデラー(スイス)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、大坂なおみ(日清食品)、US王者ドミニク・ティエム(オーストリア)、全仏女王イガ・シフォンテク(ポーランド)、全豪男女ファイナリストのダニール・メドベデフ(ロシア)、ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)が含まれている。男女シングルスドロー数は96、同ダブルスドロー数は32。同大会は、昨年は新型コロナウイルスによるパンデミックのため、開催されていない。


【画像】公開されたエントリーリスト

そのほか、男子ではステファノス・チチパス(ギリシャ)、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)、女子ではアシュリー・バーティ(オーストラリア)、セリーナ・ウイリアムズ(アメリカ)、ソフィア・ケニン(アメリカ)、ビアンカ・アンドレスク(カナダ)といったトッププレーヤーの名前が掲載されている。

気になる観客数については、グランドスタンドコートは収容人数の15%(約750名)が利用可能となるという。正式なスケジュールなどは、現地3月4日に発売予定とのこと。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録