close

2021.03.04

メーカーズボイス

大坂なおみがデザインしたテニスラケットの追加発売が決定! 4月下旬より限定3000本

大坂なおみが無傷の21連勝で人気急騰!
品薄続き追加発売が決定

ヨネックスは、全豪オープンでグランドスラム4勝目を挙げた大坂なおみ(日清食品)がデザインしたラケット「EZONE NAOMI OSAKA LIMITED」を2021年4月下旬より3,000本限定で追加発売することを発表した。

【関連記事】大坂なおみ、歓喜の全豪優勝!! ブレイディにストレートで完全勝利「最高の経験です」とスピーチ

かねてより同社ラケットの「EZONE」シリーズを愛用していた大坂。同ラケットは、大坂自らがデザインを手掛け、ホワイトをベースに、ゴールドをポイントで入れたデザインに仕上げた。その完成度の高さに大坂は、「リクエストどおりのとてもきれいなデザインに仕上がってうれしい。ツアー再開に向け、『EZONE NAOMI OSAKA LIMITED』とともに、決意を新たに力強く挑めそう」と語っていた。

その言葉どおり、昨年8月のツアー再開後から現在まで負けなしの21連勝(棄権を除く)。同ラケットを手にして、USオープンと全豪オープンを制す勝負強さを発揮している。その活躍もあり、昨年9月に数量限定で発売された同ラケットの人気が急騰。完売に近い状態となっており、今回の追加発売が決まった。



発売されるラインナップは3種類。「EZONE 98 NAOMI OSAKA LIMITED」(98平方インチ・平均305g)、「EZONE 100 NAOMI OSAKA LIMITED」(100平方インチ・平均300g)、「EZONE 100L NAOMI OSAKA LIMITED」(100平方インチ・平均285g)とそれぞれ異なるスペックとなっている。この機会にぜひ手に取ってみてはいかがだろうか。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP