close

2021.03.25

メーカーズボイス

ISOスピードだから出来たテニス・ストリング! ナチュラル並みの打球感を誇る「ポリ・マルチ」に注目!!



同社ならではの「パワーリボンテクノロジー」が
ナチュラル並みに柔らかいポリを生み出した

すべての秘密は同社が「パワーリボンテクノロジー」と名付けるテクノロジーである。
少々難しい話になってしまうが、ポリプロピレンとポリアミドでできた平たい糸を数層編み込んで作られているもので、この構造はナチュラル・ストリングと同じものになっている。ゆえに、ポリだというのに、ナチュラル・ストリングを彷彿とさせる弾力性、打球感を演出する。ひじに不安があるが、ポリを使いたい…というに人には最適かもしれない。ポリだからこそ耐久性も高い。いいとこ取りのストリングになっている。





高いパフォーマンスの秘密はそれだけではない。
ストリングを張る際、張力の損失を最小限に抑えるために事前に伸ばす“プレストレッチ”という技術がある。「コントロール・クラシック」と「プロフェッショナル・クラシック」では製造時に、「プレストレッチ」をかけている。だから、テンションロスが抑えられているのだ。

同じく製造時に、ストリングの表面に「リキッドワックス」を塗布していることも見逃せないポイントだ。表層に塗布することで、ストリングごとの摩擦係数が下がるため、ノッチ(交差部分の凹み)ができづらくなり、張り立て感が継続する(ストリンガーにとっても“張りやすい”というメリットもある。ストリンガーの貼りやすさは、プレーヤーにとっては関係ない! と思うかもしれないが、熟練したストリンガーならばいいが、実は張っている途中に手こずってテンションが落ちるなんてこともあるので、意外と大きいかもしれない)。




続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP