close

2021.03.27

大会情報

全国選抜高校テニス最終日、個人戦は男子・田中佑/女子・五十嵐唯愛が優勝

©全国選抜高校テニス大会

大会最終日は男女個人戦の
準決勝、決勝を実施


3月26日、「第43回全国選抜高校テニス大会」(3月20日~26日/博多の森テニス競技場・福岡県営春日公園テニスコート)は男女個人戦の準決勝・決勝(共に3セット)を実施。その結果、男子は田中佑(湘南工大府/2年)、女子は五十嵐唯愛(四日市商/2年) がそれぞれ個人戦優勝を飾った。

【画像】全国選抜高校テニス個人戦ドロー


結果は以下のとおり。

【個人戦男女準決勝・決勝結果】
<男子個人戦準決勝>
田中佑(湘南工大府/2年)6-1、6-4眞田将吾(四日市工/1年) 
髙悠亜(関西/2年) 6-3、6-4栗山晃太朗(相生学院/2年)

<男子個人戦決勝>
田中佑(湘南工大府/2年)6-3、6-2髙悠亜(関西/2年) 

<女子個人戦準決勝>
五十嵐唯愛(四日市商/2年)7-5、6(4)-7、6-4宮原千佳(第一薬科/1年) 
中島玲亜(岡山学芸館/2年) 3-6、6-4、6-4中山友里(松商学園/2年)

<女子個人戦決勝>
五十嵐唯愛(四日市商/2年)4-6、6-4、6-1 中島玲亜(岡山学芸館/2年)

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

©全国選抜高校テニス大会

注⽬の記事PICK UP

関連する記事RELATED