close

2021.04.01

メーカーズボイス

日本上陸から1年! 話題のダイアデムに新モデルが登場!

ダイアデムより幅広いプレーヤーに合う軽量モデルが新発売

昨年、日本に上陸し、多くのユーザーから好評を得ているアメリカ初のテニスブランド「DIADEM(ダイアデム)」が、3月20日に新モデル「ELEVATE 98 LITE(エレベート 98 ライト)」、「NOVA 105 LITE(ノバ 105 ライト)」、「NOVA 105 ULTRALITE(ノバ 105 ウルトラライト)」を発売した。

【関連記事】全国レディーステニス大会で使用されたラケット、シューズ、ウエアは何だ!? 女子テニスのギア調査<全国レディーステニス大会>

元ATPプロ選手やツアーコーチによって、2015年に立ち上げられた同ブランドは、ストリングブランドとして急成長を遂げると、今度はラケット開発に着手。プロだけでなく契約コーチやジュニアプレーヤーなどからフィードバックを得て、製品に落とし込んでいく。その中で同社のメインラケットとして完成したのが、「エレベート」と「ノバ」シリーズである。

「エレベート」は、安定性と力強さを兼ね備えた打球感をもたらすフレームで、16×20のストリングパターンを採用することでスピンとコントロールを両立できるようにしている。また、「ノバ」は爆発的なパワーを生み出すための“やさしさ”と操作性の高さを追求。広いスイートスポットを作り出し、幅広いプレーヤーにパワーを与えるという。

そして、3月20日に発売されたのが、より日本人にとって扱いやすいラケット重量が290g以下の3モデルとなっている。

前置きが長くなってしまったが、今回発売となったダイアデムの試打会に編集部(川)が潜入。3モデルの試打を行った。山﨑千鶴プロのコメントとともに、ぜひ試打インプレッションをチェックしてほしい。


エレベート 98 ライト
価格:30,000円+税
ヘッドサイズ:98平方インチ
重量:290g
バランスポイント:330mm
フレーム厚:21.5mm
レングス:27インチ
ストリングパターン:16×20
グリップサイズ:0,1,2,3


ノバ 105 ライト
価格:30,000円+税
ヘッドサイズ:105平方インチ
重量:285g
バランスポイント:330mm
フレーム厚:23-24.5mm
レングス:27インチ
ストリングパターン:16×19
グリップサイズ:1,2,3


ノバ 105 ウルトラライト
価格:28,000円+税
ヘッドサイズ:105平方インチ
重量:275g
バランスポイント:345mm
フレーム厚:23-24.5mm
レングス:27インチ
ストリングパターン:16×19
グリップサイズ:1,2,3

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by NBP

注⽬の記事PICK UP