close

2021.05.16

選手情報

西岡良仁が出場、ATP250リヨン大会の組み合わせが決定。予選には添田豪も登場

西岡の初戦はアンベール
添田も予選から出場


5月15日、ATP250「オープンパルク・オーヴェルニュ・ローヌ・アルペスリヨン」(本戦5月17日〜23日、フランス・リヨン、クレーコート)の本戦ドローが決定。西岡良仁(ミキハウス/世界ランク59位)の初戦の相手は、地元フランスのウーゴ・アンベール(同32位)に決定した。

【画像】西岡・添田出場ATP250リヨン大会本戦・予選ドロー(組み合わせ)


西岡はATPマスターズ1000マドリード「ムチュア・マドリード・オープン」に続き、前週のATPマスターズ1000「BNLイタリア国際」でも、ラッキールーザーで本戦入りを果たしたが、1回戦マートン・フクソービッチ(ハンガリー/同44位)に0-6、2-6で敗戦。次週のリヨン大会に出場すると表明していた。

勝利した場合、西岡は2回戦で第5シードのガエル・モンフィス(フランス/同15位)と、準々決勝で第2シードのステファノス・チチパス(ギリシャ/同5位)と、準決勝で第4シードのダビド・ゴファン(ベルギー/同13位)と、決勝で第1シードのドミニク・ティエム(オーストリア/同4位)と対戦する可能性がある。

また予選には添田豪(GODAI/同158位)が入り、予選初戦でアントワン・ホアン(フランス/同131位)と対戦する。試合は現地16日10時(日本時間同日17時)開始予定。勝利したら、予選決勝でグレゴワール・バレール(フランス/同122位)とエフゲニー・ドンスコイ(ロシア/同135位)の勝者と戦う。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma