close

2021.06.12

大会情報

錦織圭、芝シーズン初戦は予選勝者またはラッキールーザーと対戦。ATP500ハレ大会が組み合わせを発表[ノベンティ・オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

錦織圭の芝シーズン初戦は予選勝者またはラッキールーザーに

6月14日に開幕する「ノベンティ・オープン」(ドイツ・ハレ/ATP500)は、シングルスのドローを発表。錦織圭(日清食品/世界ランク49位)は、初戦で予選勝者またはラッキールーザーとの対戦となった。

【画像】錦織圭、準々決勝でまたもズベレフと対戦の可能性。「ノベンティ・オープン」組み合わせ

クレーコート・シーズンの集大成となった全仏オープンでベスト16入りした錦織は、ワイルドカードで出場予定だった「メルセデス・カップ」(ドイツ・シュツットガルト/ATP250)を出場回避し、今大会に出場。自身のアプリですでに会場入りしていることを投稿しており、第5シードのロジャー・フェデラー(スイス/同8位)や若手で急上昇中のセバスチャン・コルダ(アメリカ/同50位)らと練習したという。

今大会の初戦は、予選勝者またはラッキールーザーとの対戦となり、2回戦では第6シードのロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン/同11位)とコルダの勝者と対戦。準々決勝以降のシード勢では、直近3大会で対戦している第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同6位)、準決勝で第1シードのダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)と対戦する組み合わせとなっている。

また、2度の手術を行ったヒザに不安を抱え、全仏オープン4回戦を棄権したロジャー・フェデラー(スイス/同8位)が、第5シードとして出場。1回戦は予選勝者またはラッキールーザーとの対戦となっている。

6月28日にスタートするウィンブルドンに向けてトップ10選手が5名出場することとなっている今大会。試合数を重ね、調子を上げたいところだ。

<今大会出場の上位シード8名>
ダニール・メドベデフ(ロシア/世界ランク2位)
ステファノス・チチパス(ギリシャ/同5位)
アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ/同6位)
アンドレイ・ルブレフ(ロシア/同7位)
ロジャー・フェデラー(スイス/同8位)
ロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン/同11位)
ダビド・ゴファン(ベルギー/同13位)
ガエル・モンフィス(フランス/同15位)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

タグ

注⽬の記事PICK UP