close

2021.06.17

選手情報

錦織圭、急成長中のコルダとの2回戦は17日18時試合開始[ノベンティ・オープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

錦織圭の2回戦は18時試合開始予定。世界52位のコルダと対戦

「ノベンティ・オープン」(ドイツ・ハレ/ATP500)は、6月17日のオーダー・オブ・プレー(試合予定)を発表。2回戦を戦う錦織圭(日清食品/世界ランク57位)は、アリーナの第1試合に組まれた。試合は日本時間18時開始予定となっている。

【画像】錦織圭が第1試合に登場! 「ノベンティ・オープン」6月17日試合予定&勝ち上がり表

1回戦で錦織は、予選勝者のリカルダス・ベランキス(リトアニア/同84位)と対戦。6-3、2-6、6-2のフルセットで辛くも勝利を手にした。試合後の会見では、約2年ぶりの芝コートでの戦いに「慣れないところがあった」とした上で、「1試合目にしてはまぁまぁの得点はあげられる」とサーブ、そして大事な場面でのプレーが良かったと語った。

2回戦の相手となるのが、初戦で第6シードのロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン/同10位)を6-3、7-6(0)で下した急成長中のセバスチャン・コルダ(アメリカ)。今シーズン開幕時には、119位だったランキングも5月のクレーコート大会でツアー初優勝を挙げて、52位まで上昇している。

初対戦となるコルダについて、錦織は「お父さん(ペトル・コルダ氏)が(ラデク・)ステパネクのコーチをしていて、その連れみたいな感じで小学生のころから知っていた。ここまで強くなるとは思っていなかった」とコメント。同じIMGでトレーニングをしていたことから練習を何回もしたことがあるそうで、「サーブが良くて、ストロークも安定している。隙が無い選手でボレーもできるし、トップに行ける素質を持っている。いろいろな意味で楽しみな選手です」と対戦を楽しみにした。

6月28日に開幕するウィンブルドンまであと2週間もなく、「こういう試合をすることで直さないといけないところが見つかってくるので、うまく調整していきたい」と語っていた錦織。試合数を重ね、実戦の場で芝コートへの確かな手ごたえをつかみたいところだ。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP