close

2021.07.06

テクニック

ボレーの悩み「ローボレーが苦手」「フォアのハイボレーでパワー不足になる」を解消するためのちょっとしたコツを紹介!(8) 【テニス上達ワード50】[リバイバル記事]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

今回はローボレーをしっかり返す、チャンスボールをボレーで決めるためのコツなどをお届け!


[ボレー] 上達ワード31
スライスの球をボレーミスする…
「クセ球は厚い当たりで打ち返す」

相手のスライスのボールを返球すると、下に飛びやすいためネットミスをしてしまいがち。簡単に返すには「厚く捕らえる」のがベストだ。


クセ球は厚く当てると返しやすい (写真:J.ソック[アメリカ])


[ボレー] 上達ワード32
チャンスボールをボレーで決めたい…
「強く振りインパクトで止める!」

決めのボレーでは振りやすいため、ネットかオーバーが多くなるもの。そこで「強く振り、インパクトで止める!」ようにしてみよう。確率よく強いボールが打ちやすくなる。


インパクトで止めればミスも減る (写真:D.ティエム[オーストリア])


【次の記事】バックのハイボレーの悩み「距離感がつかめない」「パワー不足になる」「決められない」などを解消するためのちょっとしたコツを紹介!(9) 【テニス上達ワード50】[リバイバル記事]

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=石塚康隆(NBP) Photos by Yasutaka Ishizuka