close

2021.07.20

メーカーズボイス

新prince BEAST/プリンス「ビースト」9月発売予定!! 3代目“赤き野獣”はどんなモデルになるのか!?

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

3代目「ビースト」はいかなるラケットになるのか?

今回は、どんな衝撃作となるのか!?
9月中旬、“赤き野獣”「BEAST<ビースト>」のニューモデルが発売となることがわかった。

2代目「ビースト」では、薄い・軽い・強い、奇跡の素材と言われる「テキストリーム×トワロン」を使用し、他社では実現不可能な“硬くないのにブレない”奇跡の素材を採用することで、面ブレを3割削減。フレーム先端部を含めてより高いスピン性能、パワー、コントロールを実現。一般プレーヤーの心を撃ち抜いたラケットとなった。

気になる3代目の「ビースト」はいかなるラケットになるのか?

シリーズは「ビースト100(280g/300g)」「ビーストDB100(280g/300g)」「ビーストO3 100(280g/300g)」「ビーストO3 104(280g)」と4モデル7本という内容。気づいた人もいるはず「DB(ダブルブリッジ)」というキーワードが入ったモデルもある。
いずれも、2代目の「ビースト」をベースに、さらにパフォーマンスを高めたモデルになるという。


テニスクラシックでは、新たなシリーズのテクノロジー、特徴をただいま取材中。近日、そのラケットの詳細。および編集部の試打インプレッションレポートをお届けする

【関連記事】特集:プリンステニスの記事はこちら
【関連記事】プリンス ビースト98 漆黒の野獣、降臨  魅惑の打球を打て!

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP