close

2021.07.22

選手情報

錦織圭は「フェデラーとアラジ」!!  テニスTVがアイドル選手を聞いた動画を公開

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

各スター選手が“アイドル選手”を紹介

7月21日、ATPの動画配信サービス「テニスTV」がオフィシャルYouTubeで、スター選手たちが子供時代のアイドルについて語ったインタビュー動画を公開した。

【動画】錦織、ナダルらが答える「子供時代のアイドル選手は!?」


錦織圭(日清食品)が、答えたのはロジャー・フェデラー(スイス)とヒシャム・アラジ(モロッコ)。アラジに関しては「私の最初のお気に入りだった。10歳か11歳の時にツアーを見始めて、そのころにジャパンオープンに行った時に、彼のプレーを見て本当に楽しかった記憶がある。テニスというよりも、サーカスみたいな。プレーを見るのが楽しかったし、”テニスっておもしろいな”とも感じた」と答えている。

またアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、ウィンブルドン準優勝のマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)、デニス・シャポバロフ(カナダ)も同じくフェデラーと回答。ズベレフは「見るという意味では、彼こそがベストプレーヤーだね」、ベレッティーニは「とにかく滑らかで軽いフットワークがすごかった」、シャポバロフは「彼みたいなプレーがしたかった」と語っている。


そのほか、フィリックス・オジェ・アリアシム(カナダ)は「ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス)が本当に好きだった。ツアーには、色々なカラーの選手がいるけれど、彼とガエル・モンフィス(フランス)は特別だよね」と回答。アンディ・マレー(イギリス)は「アンドレ・アガシ(アメリカ)」、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)が「ピート・サンプラス(アメリカ)とアガシ」、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)が「サンプラス」、スタン・ワウリンカ(スイス)は、「サンプラス、アレックス・コレチャ(スペイン)、パトリック・ラフター(オーストラリア)」と回答している。

やはり影響を受けるのだなと感じるのは、地元のプロ選手だ。
ダニール・メドベデフ(ロシア)は「マラト・サフィン(ロシア)」、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)は「サフィンとラファエル・ナダル(スペイン)」、アレックス・デミノー(オーストラリア)は「何人かいるけどレイトン・ヒューイット(オーストラリア)」、ラファエル・ナダル(スペイン)は、現在コーチを務める「カルロス・モヤ(スペイン)だね」と答えている。

そう考えると、将来、日本からは錦織や大坂なおみ(日清食品)といった選手に憧れていたという選手も数多く出てくるのだろう。ちなみに、動画では答えられた選手たちのなつかしい映像も出てくるので、オールドファンにとっても見応えあるもののはず。

あなたにとって、憧れのプロは誰だったか!? たまには、子供時代に思いを馳せてみるのもおもしろいかもしれない。

ちなみに、多くの選手に憧れと言われたフェデラーにとってのアイドルは、ステファン・エドバーグ(スウェーデン)とボリス・ベッカー(ドイツ)である。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP