close

2020.02.20

選手情報

フェデラー、右膝手術。全仏欠場へ

日本時間2月かわ日、ロジャー・フェデラー(スイス)が自身のTwitterで、右膝にメスを入れたことを発表。それに伴って、ドバイ、インディアンウェルズ、ボゴタ、マイアミ、フレンチオープンの欠場を明らかにしている。復帰時期については、ウィンブルドンでの復帰を目指すことになるという。

どんな手術かについての記述はないものの、関節鏡視下手術(いわゆる内視鏡手術)とのことなので、比較的簡単な手術である模様。今年夏には東京オリンピック出場を明言しているフェデラー、なんとか順調な回復を願いたいところだ。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

関連する記事RELATED