close

2021.11.06

選手情報

ダニエル太郎が今季終了を発表「来シーズンに向けてしっかり休みたい」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

ベオグラード大会でベスト4進出も果たした今シーズン

11月6日、ダニエル太郎(エイブル/世界ランク125位)は、自身のSNSで来週開催の「ノックスビル・チャレンジャー」を欠場し、今季終了すると発表した。

【SNS】ダニエル太郎が綴ったメッセージをチェック


「皆さんお久しぶりです。今年最後の大会ノックスビルからはウィズドローして今季終了する事にしました。コロナ禍の中世界を回ってファンとも接触できないのは辛かったですが色々な事を学ぶ事が出来て今は来シーズンに向けてしっかり休みたいと思います。これからもよろしくお願いします!」とSNSに綴ったダニエル。

2月のATP250メルボルン大会、全豪オープンでシーズンをスタートさせた今シーズン、ダニエルは4月のATP250ベオグラード大会ではジョン・ミルマン(オーストラリア)、フェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)らを下してベスト4に進出。チャレンジャーツアーを中心にツアーを回りながら、東京オリンピック、全仏オープン、USオープンとグランドスラムは3大会に出場するなど、コンスタントにプレーした。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP