close

2020.02.04

大会情報

【全豪】12万枚のピザをペロリ! 全豪数字アレコレ

男子シングルスはN.ジョコビッチ(セルビア)、女子シングルスはS.ケニン(アメリカ)の優勝で幕を閉じた全豪オープン2020。そのさまざまな数字をご紹介していこう(数字は公式発表のもの)。

【観客数:812,174人】開催14日間での総観客数。昨年が796,435人だったので、+15,739名。1日平均5.8万人がテニスを見に来た計算になるのだからスゴイ!



【チャリティ額4.4億円】森林火災救済のための募金「エース・フォー・ブッシュファイア・リリーフ」、合計11,114エースが生まれ、6,096,453豪ドル(2月2日9:30時点)が募金された。有志選手によるチャリティーオークションは、まだ開催中。下記URLからチェック可能(ベットのためには登録が必要)。
[URL]https://www.ebay.com.au/str/bidforgood/tennis/_i.html?_storecat=32210483012

【男子:232 km/h、女子:194km/h】今大会での最速サーブは、男子がJ.ムナール(スペイン)による232km/h。女子がL.サムソノワ(ロシア)による194 km/hだった。

【男子:100本、女子:42本】最多エース数、男子はN.キリオス(オーストラリア)とM.ラオニッチ(カナダ)の100本、女子はG.ムグルザ(スペイン)の42本が最高記録だった。

【360人】大会に参加したボールキッズは、全部で360人。12歳~15歳で構成されていた。その内38人は海外からの参加者(韓国20人、インド10人、中国6人、フランス2人)

【ピザ12万枚】期間中、会場内で約12万枚のピザが食べられた! 総観客数が約81万人なので、8人に1人くらいの人がピザを食べていたことになる。また約1.4万個のグリルポテト、約6,500個のハンバーガーなども消費されたという。

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

関連する記事RELATED