close

2021.11.18

選手情報

青山修子/柴原瑛菜、ツアー最終戦で決勝進出ならずもシーズン最多5勝挙げ「最高のシーズンでした」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

今シーズン、WTA1000マイアミ大会でキャリア最大のタイトルを獲得した青山修子(写真左)と柴原瑛菜(Photo by Getty Images)



予選ラウンド第1戦 ○6-0 6-4 vs.ダリア・ユラク/アンドレア・クレパク


予選ラウンド第2戦 ○6-4 7-6(5) vs.ニコール・メリチャー/デミ・シュールズ


予選ラウンド第3戦 ●6-4 3-6 [7-10] vs.サマンサ・ストーサー/ジャン・シューアイ


決勝トーナメント準決勝 ●2-6 2-6 vs.シェイ・スーウェイ/エリーゼ・メルテンス


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP