close

2022.01.01

選手情報

ATPカップ開幕、アルゼンチン、スペインが3勝0敗で初戦に勝利

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

シドニーでATPカップが開幕!

1月1日、オーストラリア・シドニーにて、ATPカップが開幕。デイセッションでアルゼンチン、スペインがそれぞれ3勝0敗で初戦を勝利した。

【動画】シュワルツマンが見せたダウン・ザ・ライン・エースをチェック


アルゼンチン対ジョージアは、初戦でフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン/世界ランク44位)が、アレクサンドル・メトレヴェリ(ジョージア/同571位)に6-1、6-2で勝利。そして2戦目、ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン/同13位)とニコロズ・バシラシビリ(ジョージア/22位)のエース対決が実現した。

立ち上がりこそ、互角だったものの、第4ゲームにラブゲームでシュワルツマンがブレーク。さらに第6ゲームでもブレークに成功して、シュワルツマンが6-1でセットを先取すると、第2セットでも3ブレークに成功。第2セット、ファーストサーブ成功率が79%と高かったバシラシビリだが、その6割をシュワルツマンにポイントにされてしまった。第2セットも6-2でシュワルツマンが取って、ストレートで勝利。続くダブルスも勝利して、3勝0敗でジョージアを下している。

「国を代表してプレーできることは、とても重要なこと。もちろん、誰だって家にいたいけど、選手はみんな1年のスタートが早いことを知っている。だから良いスタートを切れることは大事なんだ。特にチーム戦だからね。フェデリコと良いスタートが切れたよ。次(1月3日)は(ステファノス・)チチパス(ギリシャ/同4位)と対戦するし、勝利でスタートできたのはうれしい。グランドスラムへのウォーミングアップ、チームとして仲間とこの瞬間を共有できるというのは素晴らしいことだね」とシュワルツマンは試合後に語っている。

スペイン対チリは、初戦でパブロ・カレーニョ・ブスタ(スペイン/同20位)がアレハンドロ・タビロ(チリ/同139位)に6-4、7-6(4)で勝利。続く2戦目目、ロベルト・バウティスタ・アグ(スペイン/同19位)が6-0、6-3でクリスチャン・ガリン(チリ/同17位)に勝利、ダブルスも勝利してスペインが3勝0敗でチリを下している。

ナイトセッション(日本時間15時半〜)では、セルビア対ノルウェー、ギリシャ対ポーランドが行われる。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP