close

2022.02.15

選手情報

錦織圭、階段昇降の動画を公開「一歩ずつ」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

体重の5~10倍の負荷がかかると言われる階段昇降の動画を披露

2月15日、錦織圭(フリー/世界ランク46位)は、自身のアプリで近況を更新。階段を昇降する動画に「ステップ・バイ・ステップ(一歩ずつ)」とメッセージを綴った。

【動画】錦織圭が1月27日に公開した松葉杖で歩く様子

錦織は、1月25日に自身のアプリとSNSで「みなさん、こんにちは。インディアンウエルズ大会以来、左股関節の痛みで試合に出られず色々なリハビリも試したのですが、今週、チームとも相談して、内視鏡による手術を受けました。6ヵ月後には復帰することを目標に、厳しいトレーニングを行なっていきます。また、ファンのみなさんとお会いすることを楽しみにしています。圭」と綴り、左股関節の内視鏡手術を受けたこと、そして半年後の復帰を目指して厳しいトレーニングを行なっていくと表明。

その後も松葉杖での写真、エアロバイク、プールでのウォーキングなど、リハビリの様子を自身のアプリで綴っている。一般的に階段昇降は、体重の5~10倍の負荷が下肢の関節にかかると言われている。まさに「ステップ・バイ・ステップ(一歩ずつ)」。復帰に向けて、着実にリハビリは進んでいるようだ。

【関連記事】錦織圭も参加、テニスTVが選手に聞いた“無人島に行く時に選ぶものは何?”の動画を公開

【関連記事】錦織圭、励ましに感謝してメッセージ、「またトップに戻って来れるので気長に待っていてください!」

【関連記事】錦織圭、自身のアプリで松葉杖で歩く姿を公開「手術は成功。リハビリがスタート!!!!!」


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Kunihiko Yamaoka/NBP

タグ

注⽬の記事PICK UP