close

2022.04.03

大会情報

「第39回むさしの村チェリージュニアテニストーナメント」16歳以下男子D、18歳以下男女Sの優勝者が決定!

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

埼玉・むさしの村ローンテニスクラブにて「第39回むさしの村チェリージュニアテニストーナメント」が開催中!

18歳以下男女ダブルスは
天候の影響で順延に

3月29日よりむさしの村ローンテニスクラブ(埼玉)にて開催されている「第39回むさしの村チェリージュニアテニストーナメント」。大会6日目となる4月3日は、16歳以下男子ダブルス、18歳以下男女シングルス、18歳以下女子ダブルス(準決勝まで)が行われた。

>>【画像】16歳以下男D、18歳以下男女S、18歳以下女Dのプレー写真(14枚)&ドロー表はこちら

関東テニス協会公認グレード4Cであるこの大会は、12歳以下から18歳以下までの男女シングルスとダブルス(12歳以下男女、16歳以下男子、18歳以下男女のみ)が行われる。開催地である埼玉県出身のジュニアだけでなく、関東他県のジュニアたちも数多く出場している。

16歳以下男子ダブルスは、第1シードの星野元哉/岸朋寛ペアが決勝で荻原真司/後藤大祐ペアに6-1、6-0で勝利して頂点に。優勝した星野と岸はシングルスの決勝で対戦。星野は単複で優勝を果たした。

《16歳以下男子ダブルス》
●優勝:星野元哉/岸 朋寛(ともに上野山T.S)
●準優勝:荻原真司/後藤大祐(ともに上尾T.C)


16歳以下男子ダブルス優勝の星野元哉/岸朋寛ペア

18歳以下男子シングルスは3回戦で第1シードの亀山日向を破って勝ち上がった飯野慶人が栄冠。18歳以下女子シングルスは、第2シードの樋口眞葵が決勝で齋藤咲良に1-6、6-1、6-0と逆転で勝利し優勝を果たした。

《18歳以下男子シングルス》
●優勝:飯野慶人(浦和学院高)
●準優勝:長井澄弥(SOL T.Co.)
●ベスト4:大岩春翔(浦和麗明高)、床井海斗(足利大学付属高)

18歳以下男子シングルス優勝の飯野慶人と準優勝の長井澄弥
18歳以下男子シングルス優勝の飯野慶人と準優勝の長井澄弥

《18歳以下女子シングルス》
●優勝:樋口眞葵(MAT T.A)
●準優勝:齋藤咲良(吉田記念テニス研修センター)
●ベスト4進出者:小川知香(SYS T.C)、小野美空(ZERO)

18歳以下女子シングルス優勝の樋口眞葵と準優勝の齋藤咲良
18歳以下女子シングルス優勝の樋口眞葵と準優勝の齋藤咲良

また、この日行われる予定だった18歳以下男女ダブルスは天候の影響により、男子ダブルスと女子ダブルス決勝戦のみが順延となった。女子ダブルスの決勝カードは以下の通り。順延となった試合は4月9日(土)に日程が変更となっている。

《18歳以下女子ダブルス》
●決勝進出ペア
松岡杏樹(ALWAYS T.S)/池羽真菜(レイムテニスセンター)
小板橋萌夢/佐藤礼菜(ともに一筆T.C)



〈第39回むさしの村チェリージュニアテニストーナメント〉
●場所:むさしの村ローンテニスクラブ(〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1)
●種目:18歳以下男女シングルス・18歳以下男女ダブルス、16歳以下男女シングルス・16歳以下男子ダブルス、14歳以下男女シングルス、12歳以下男女シングルス・12歳以下男女ダブルス
●日程:
【18歳以下男女シングルス】4月2日〜3日(予備日:4月5日~6日、9日~10日)
【18歳以下男女ダブルス】4月3日(予備日:4月5日~6日、9日~10日)
【16歳以下男女シングルス】3月29日・4月1日(予備日:4月2日~6日、9日~10日)
【16歳以下男子ダブルス】4月3日(予備日:4月4日~6日、9日~10日)
【14歳以下男女シングルス】3月30日〜31日(予備日:4月1日~6日、9日~10日)
【12歳以下男女シングルス】3月30日〜31日(予備日:4月1日~6日、9日~10日)
【12歳以下男女ダブルス】3月31日(予備日:4月1日~6日、9日~10日)
●試合方法:全種目とも1セットマッチ(6-6よりタイブレーク)、決勝のみノーアドバンテージ3セットマッチ(6-6よりタイブレーク)
※参加人数や進行状況・天候によるコート状況により日程や試合方法が変更になることや、ナイターを使用することがある
●使用球:ダンロップフォート
●サーフェス:クレーコート
●公認グレード:グレード4C


>>【関連記事】山﨑純平プロインタビュー「来年の全豪の予選にかかるようにランキングを上げたい」[2022年注目の若手男子プロ選手特集(1)]

>>【関連記事】齋藤惠佑プロインタビュー「今年の後半ぐらいまでにはチャレンジャーを主戦場にできるようにしたい」[2022年注目の若手男子プロ選手特集(2)]

>>【特集】全国のジュニア大会速報〜ガンバレ!ジュニア選手たち!!〜

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=むさしの村ローンテニスクラブ

注⽬の記事PICK UP