close

2022.05.18

選手情報

錦織圭が京都でのトレーニング動画を公開「たまに場所変えるとやる気アップ」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

写真提供:ゲッティ イメージズ

手術から約4ヵ月、負荷をかけたトレーニングも披露

5月17日、錦織圭(フリー/世界ランク84位)はインスタグラムを更新。京都でのトレーニングの様子を公開した。

【動画】“負荷の高いトレーニングも!”錦織圭のSNS投稿がこちら

まずアップしたのは、メディシンボールを使ってのひねり戻し、ダンベルを持ってのランジスクワット、ラダーを使っての片足ケンケン、バーベルを使ってのデッドリフトなどの動画と河川敷の写真など。

そこには「トレーニング合宿で京都にお邪魔。たまに場所変えるとやる気アップ。河川敷ランが1番好き」と綴っている。続けて投稿されたのが、施設内を行ったり来たりとランニングしているのだが、早回しの動画。これに「こんなに速く走れるようになってきました! リハビリ順調です」とにっこりするようなテキストが付けられている。いずれにせよ、負荷をかけたトレーニングは、一歩ずつツアー復帰に近づいていることを予感させるものである。

今年1月に左股関節の手術以来、自身のオフィシャルアプリ「Kei Nishikori Official App」やSNSで定期的にリハビリ動画を投稿している錦織。先月には、伊達公子さんが取り組むジュニア育成プログラム、「リポビタンPresents KIMIKO DATE×YONEX PROJECT Go for the GRAND SLAM」にサプライズ・ゲストとして参加し、ジュニアたちとボールを打ち合っている。

当初の目標どおり、「復帰は手術から6ヵ月後」ならば、7月にはプレーする姿を見られるかもしれない。


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP