close

2018.12.05

メーカーズボイス

すべてのオールラウンダーに!ダンロップ「CXシリーズ」が進化して登場!!

これまでスリクソンブランドとしてテニス事業を行っていたが、今後はダンロップブランドで装いも新たにスタート。その第一弾と言えるのが、今回発売になる「CXシリーズ」だ。フランチャイズ・モデル「CX200 TOUR 18×20」は、K.アンダーソン(南アフリカ)もすでに使用しているだけに、ご存じの方も多いはず。クールなコスメも目を引くが、最大のポイントは「スイートエリアをラケット先端方向に約30%拡大」させ「先端部分での衝撃を特に低減」させたこと。

それができたのも、バンパー内側に「ブースターグルーブ」を採用した新フレーム形状、そのフレーム内に採用したソニック・コアテクノロジー(今回、高反発ウレタン素材「インフィナジー」を採用)、特許出願中の新ストリングパターン「パワーグリッド・ストリングテック」といった、同社ならではの高い開発力があったからこそ。シリーズは全部で6モデル。オールラウンダーのために作られた結晶を、ぜひ体感してみよう。

DUNLOP CX200 TOUR 18×20
●価格:¥35,000+税
フェイス面積:95平方インチ
レングス:27インチ
平均ウェイト:315g
平均バランス:310mm
フレーム厚:20.5mm
グリップ・サイズ:2,3
ストリング・パターン:18×20
推奨テンション:45-65ポンド

DUNLOP CX200 TOUR
●価格:¥34,000+税
フェイス面積:95平方インチ
レングス:27インチ
平均ウェイト:310g
平均バランス:310mm
フレーム厚:20.5mm
グリップ・サイズ:2,3
ストリング・パターン:16×19
推奨テンション:45-65ポンド

DUNLOP CX200/CX200 PLUS
●価格:¥33,000+税
フェイス面積:98平方インチ
レングス:27インチ(CX200PLUS:27.5インチ)
平均ウェイト:305g
平均バランス:315mm(CX200PLUS:320mm)
フレーム厚:21.5mm
グリップ・サイズ:2,3
ストリング・パターン:16×19
推奨テンション:45-65ポンド

DUNLOP CX200 LS

●価格:¥33,000+税
フェイス面積:98平方インチ
レングス:27インチ
平均ウェイト:290g
平均バランス:325mm
フレーム厚:21.5mm
グリップ・サイズ:1,2,3
ストリング・パターン:16×19
推奨テンション:45-65ポンド

DUNLOP CX400
●価格:¥33,000+税
フェイス面積:100平方インチ
レングス:27インチ
平均ウェイト:285g
平均バランス:330mm
フレーム厚:24mm
グリップ・サイズ:0,1,2,3
ストリング・パターン:16×19
推奨テンション:40-60ポンド

●お問い合わせ先:住友ゴム工業株式会社 スポーツ事業本部
電話番号:0120-30-1129
URL:srixon-tennis.com

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録