close

2022.12.14

メーカーズボイス

ダンロップ「新FX」シリーズ発表、“小さな溝”がパワー&打球感をUP、発売は1月16日

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

パワー系ラケット「FX」シリーズが発表に

12月14日、ダンロップはパワー系テニスラケットの新モデル「FX」シリーズ5機種を発表。2023年1月16日から発売される。

【写真21点】ダンロップ「新FX」シリーズ写真ギャラリーをチェック

新モデル制作にあたり、まず国内外でパワー系ラケットに求めるものについてアンケート調査を実施。ユーザーが求めるものは「パワー」と「面安定性(スイートエリアの広さ)」であると明確にしたうえで、「しなやかな打球カン」「従来モデル以上のパワー」「広いスイートエリア」の3点をコンセプトに開発したのが、新 “FXシリーズ”である。 

最大の特徴は、フレームに設けられたグロメット下の“小さな溝”にある。以前より「パワーブーストグルーブ」という名前で採用されていたテクノロジーだが、今回は「パワーブーストプラスグルーブ」に進化。幅1.0mm・深さ0.5mm→幅1.5mm・深さ1.0mmと溝の幅、深さを拡大したことでボールを捕らえた際、グロメットがこの溝に食い込むことによって、反発性が向上しスイートエリアも拡大。従来モデル比で5.1%の球速アップを達成したのだという。またフレーム剛性を最適化することで、食い付き感、しなやかな打球感も実現したと発表している。

黄金スペックの「FX500」(メーカー希望小売価格[以下同]:税込39,600円)、フェイスサイズ98平方インチ・重量305gの「FX500ツアー」(税込39,600円)というフラッグシップ・モデルのほか、285gの「FX500 LS」(税込39,600円)、270gの「FX500 LITE」(税込34,100円)、107平方インチ・265gの「FX700」とラインナップは5本。商品購入者で特設サイトを通じて応募した方全員にオリジナルTシャツをプレゼントするキャンペーン(2023年1月16日〜2月5日)実施するという。






無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP