close

2022.12.30

選手情報

[奥脇莉音のプロ奮闘記(14)]誕生日も迎える年末年始はタイに!「来年も応援よろしくお願い致します」

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

橋本総業の主催の練習での1枚

年末年始は大会出場も予定して
タイで練習しています!

こんにちは。奥脇莉音です。
今月のコラムは、今私がいるタイについてお話ししたいと思います。まず、なぜタイにいるかと言いますと、1月1日からタイ・ノンタブリーにてITF W40大会がスタートするからです。

【写真4点】奥脇莉音プロ@タイ写真館をチェック!

私はまだランキングがないため、入れるかわかりませんが、そのための準備期間として12月21日から練習も兼ねてタイに来ています。はじめは、極寒の日本から気温30度のタイへの移動だったので、気温以上に暑く感じ、気候に慣れるのに時間がかかりました。

でも、どの選手も「今の時期のタイは寒い方だ」と言っており、うらやましかったです(笑) 食事は、基本的には前回同様スマホアプリを使って食事を頼み、部屋で食べる生活。バンコクには日本食のお店がたくさんありましたし、それ以外にも私の好きな韓国料理、そしてもちろんタイ料理のお店もたくさんあるので、あまり食事には困らずに生活できています。ホテルから練習場所までもアプリを使ってタクシーで移動したり、ほかの選手が近くまで送っていただいたり、不便なく練習できています。

タイでは英語を話せる人が多いので、練習やホテルなど生活面で困ることは今のところないです。私はまだまだ英語が満足に話せませんが、徐々に聞き取れるようにもなり、楽しく会話ができるようになりました。選手の中に日本語が話せるお母さんもいて、選手も少し喋れるのでその方と仲良くなって、一緒にお昼を食べに行ったりと楽しく過ごしてます。

テニス面では、U13のナショナル選手と練習したり、U15のナショナル選手と練習したり、下の代の選手から刺激をもらいながら練習しています。

その中で、今、一番意識しているのは、動きです。
前後の動きを意識して試合で使えるようにすることが今一番の課題で、それ以外にも一つ一つの精度を上げて、簡単にポイントを取られないように、そして安定したストロークを打てるように練習しています。少しずつ良くなってきているので、この調子で試合までに仕上げられるようにしたいと思います。また、サーブも強化しており、バリエーションを多くし、相手を追い込めるサーブを打てるように頑張っています!

クリスマス、誕生日(本日12月30日です!!)、年末年始、すべて単身タイですが、楽しく過ごし、頑張っていきたいと思います。

今年一年、私のコラムを読んでくださった皆様、本当にありがとうございました! 2022年は、なかなか思うような結果が出ず、辛く苦しいことが多かったのですが、来年は飛躍の年にできるようラスト数日追い込んで頑張りたいと思います!

2022年も本当にありがとうございました!
来年も応援よろしくお願い致します。


【奥脇莉音のプロ奮闘記】過去のコラムはこちらから

【関連記事】奥脇莉音選手インタビュー ポテンシャルを秘めたサウスポー! 尾﨑里紗プロと練習も。どうして左利きに!? プロ転向の理由とは!?【注目のジュニアテニス選手特集④】
 


[Profile]奥脇莉音(おくわき・りのん)
・2004年12月30日生まれ。埼玉県出身。
・秀明英光高等学校所属。株式会社グラムスリー契約。
・5歳のころからテニスを始め、2019年に関東ジュニア16歳以下で優勝。元世界4位・伊達公子さんが中心となって立ち上げた「KIMIKO DATE×YONEX PROJECT」のメンバーとなって力をつけると、2021年4月にプロ転向。どんなにつらい時でも笑顔を忘れずに"攻める""打ち勝つ"テニスで将来グランドスラム優勝を目指している。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ

注⽬の記事PICK UP