close

2023.08.27

選手情報

ダニエル太郎と島袋将が予選突破! 日本人男子5名がシングルス本戦に[USオープン]

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

島袋将がグランドスラム2大会連続で本戦入り


現地8月26日、「USオープン」男子シングルス予選決勝が行われ、島袋将(有沢製作所/世界ランク158位)が予選第10シードのリーアム・ブローディ(イギリス/同107位)を6-4、3-6、6-3で下し、ウィンブルドンに続いて予選突破。前日に予選決勝を戦い勝利していたダニエル太郎(エイブル/同95位)を含め、日本人男子5名がシングルス本戦ドローに入った。

【画像】日本人男子5名が本戦へ「USオープン」男子シングルス組み合わせ

3試合を勝ち抜けばシングルス本戦の出場権が与えられるグランドスラム予選。

男子では今季チャレンジャー大会で2勝を挙げ、ウィンブルドンでグランドスラム初挑戦にして予選を勝ち抜いている島袋。2度目のグランドスラム予選となった今大会でも、予選決勝に進むと第10シードのブローディをフルセットで破ってグランドスラム2大会連続で本戦入りを果たした。

また、予選第4シードのダニエルは予選決勝でアルゼンチンの世界ランク160位と対戦。1度もブレークポイントを握らせずに6-1、6-4で完勝し本戦入りを決めた。

これで日本人男子では、西岡良仁(ミキハウス/同44位)、綿貫陽介(フリー/同85位)、怪我で長期離脱した選手が利用できるプロテクトランキングで本戦入りした錦織圭(ユニクロ/同353位)らを含めて5名がシングルス本戦ドローに名を連ねた。

大会初日および2日目の日本人男子の試合予定は以下のとおり。

<日本人男子シングルス試合予定>
【第1日】

・コート4第4試合(第1試合は日本時間29日0時開始予定)

島袋将 vs. H.ガストン(フランス/同99位)[Q]

・コート9第1試合(日本時間29日0時開始予定)

綿貫陽介 vs. A.マナリノ(フランス/同35位)[22]

【第2日】

・グランドスタンド第3試合(第1試合は日本時間30日0時開始予定)

西岡良仁 vs. S.ワウリンカ(スイス/同49位)

・コート17第4試合(日本時間30日7時以降開始予定)

ダニエル太郎[Q] vs.. G.モンフィス(フランス/同162位)

・コート4第1試合(日本時間30日0時開始予定)

錦織圭 vs. F.メリジェニ・アウベス(ブラジル/同168位)[Q]

※[ ]内数字はシード数、Q=予選勝者


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP