close

2020.04.28

選手情報

ベレッティーニが、ガールフレンドとのトレーニングの様子を語る

世界ランキング8位のマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)がATPのインタビューに応じ、ケガの状況を語った。

昨シーズン、自己最高の8位を記録したベレッティーニは、イタリア人として初めて「Nitto ATPファイナルズ」に出場。「最も成長した選手賞」(Most Improved Player of the Year)にも選出された。しかし、シーズン終盤の連戦により、以前から痛めていた足の付け根の痛みが再発。それもあって今シーズンは「ATPカップ」を欠場し、「全豪オープン」も2回戦で敗戦していた。

現在、ガールフレンドのアイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア/世界ランキング56位)とともにフロリダにいるベレッティーニは、「今は、イタリアにいる家族、一緒にいるフィットネストレーナーやコーチと連絡を取り合っているよ」とコメント。持久力を維持しながらテニスで重要な横方向へのトレーニングを行い、最近ではヨガも試したりしているという。「僕たちは一緒にトレーニングしているんだけど、彼女がいてすごく助かっているよ。僕の背中を押してくれるからね」(ベレッティーニ)と、一緒にトレーニングする相手がいることに感謝した。

今月初旬には、今の最大の目標を「東京オリンピックに出場すること」と語ったベレッティーニ。ツアーが再開した時の彼の躍動を楽しみにしたい。

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録