close

2018.07.26

メーカーズボイス

DUOシリーズ一般モニターのレポートを発表 「DUO POWER」「DUO CONTROL」「DUO FEEL」

「DUO POWER」「DUO CONTROL」「DUO FEEL」を、テスターの方たちは、どんな印象をいただいたのだろうか? モニターの結果を公開していきたい。

現在、ツアーで主流となっている縦と横に異なるストリングを張る「ハイブリッド張り」。それを手軽にできる画期的ストリングが『DUOシリーズ』(発売中)だ。すでにコート上で話題となっている「DUO POWER」「DUO CONTROL」「DUO FEEL」を、テスターの方たちは、どんな印象をいただいたのだろうか? モニターの結果を公開していきたい。



「パワーが最高」、「軽快に弾く」、「普段より鋭い球が飛ぶ」、「スピードが出やすく感じた」、「ソフトでパワーがある」など、やはりパワーについての感想がまず多い。中にはセンサーの数値上でも「力を入れた時のスピードが違う。数値的に今まで使っているガットの一割増だった」とレポートしてくれている人もいる。また、女性でも、「パワフルさに驚かされる」と語っている方がいることも特筆したい。
やはり、アルパワーの特徴ともいえる圧倒的なパワーは、ハイブリッドの「DUOシリーズ」となっても顕著なようだ。



もちろん、プレイヤーによってはフィットしないという方もいた。「翌週に使ったら同じ感覚で打てなかった」、「硬く感じた」、「ボレーが飛びすぎる」といった意見だ。興味深いのは、「柔らかい」と答えた方が大多数の一方、“硬く感じた”という方が少数いること。テンションの設定、ラケットの相性などでも、多少変化はあるのかもしれない。
いずれにせよ、多くの方は「DUO POWER」は、ボールを包み込むような柔らかさ、そしてパワーを感じられるようだ。「今まで体験したことのない感覚でした」と驚きを語る人もいる。それだけ、可能性を秘めたストリングと言えるだろう。



「思わず、にやけてしまいました。それほど気持ちよく打てましたし、3種類の中で一番好きな感触でした」、「すべてにバランスを求めるあなたには、良質極まりない一品。どんなラケットにも合います」と言った絶賛の声がいくつもある。



NXTコントロールと4Gラフの「DUO CONTROL」に対しては、さまざまな感想があるが、中でも多いのが“程よい飛び”、“ボールを掴む感覚”、“スピン性能”というもの。強打に対しても、しっかり捕まえて返してくれるというから頼もしい。「一番扱いやすい」、「信頼して振れる」、「総合力が高い」、「ハードヒットしてもコートに収まる」、多くがポジティブな感想だ。
一方で、DUO POWERと同じく硬く感じたという意見もあるが、NXTを足すことで、マイルドになっているという見方が一般的なようだ。 「ナイロンからポリへの移行やポリだと体の負担が大きくなってきた方など、誰にでも安心して使える組み合わせだと思います」 “誰にでも安心して使える”ハイブリッド張り、まずは「DUO CONTROL」を試してみるというのもよさそうだ。



錦織選手の使用で話題となったエレメントとNXTの組み合わせが「DUO FEEL」。その名のとおり、打球感が最大の特徴のDUOシリーズだ。 「3種類の中で一番柔らかい」、「打球感はこれが最高でした」、「ボールを掴む感じが一番好き」、「エレメント単体よりさらに柔らかい」など、その特別な打球感に対する感想が多く届いている。



では打ち味はどうなのか?DUO POWER、DUO CONTROLに比べると、多少飛びの面ではパワーが落ちるようだが、中には「DUO FEELのほうが飛ぶ」という意見も。ラケットやテンションとの兼ね合いで、いいパフォーマンスを発揮できるのかもしれない。
共通した意見として、球持ちの良さ。それが、ボレーやスライスでの伸びにつながったり、リターンでの安定感につながっているようだ。また球持ちが良いことで、確かなコントロール性を指摘する声も数多い。
おもしろかったのは、「音がいい」という感想。思えば、錦織選手もいい音を発している!
それらの特性から考えると、ポリを試してみたい方、女性、ジュニアプレイヤーもいいだろう。加えて、タッチ系のプレーの良さから、ダブルス・プレイヤーにもメリットはありそうだ。