close

2020.12.08

メーカーズボイス

プリンスNewラケット「ツアー」「エンブレム」「エックス」良かったラケットはどれ!?

プリンス待望の
「NEWラケット試打会」に

約40名が参加

11月15日(日)、東京・東宝調布テニスクラブにて、開催されたテニスクラシック×プリンスニューモデル試打会。好天に恵まれた当日、試打会には約40名が参加し、山本育史さん、丸山 薫さんという豪華プロとのラリー、話題の球出しバッグを使った試打を楽しんだ。

当初、「ツアー(TOUR)」、11月発売の「エンブレム(EMBLEM)」、「 プリンスX(prince X)」の3シリーズを試打する予定だったが、ビーストシリーズ、ファントムグラファイトシリーズ、Xシリーズも勢揃い。参加者、時間内でさまざまなラケットを打ちまくった。

その参加者の中から、どのラケットが良かったか?話を聞いてみた。





プリンスNewモデルの情報はこちらをクリック!


Impression-1


永瀬 大さん

■テニス歴:45年
■現在使用のラケット:プリンス「エンブレム120」
■試打会で良かったラケット:プリンス「エンブレム110」…しっかり飛んでくれるラケットが好きで、このラケットの一つ上のサイズのものを使っていたのですが、今回打ってみて110はいいな、と思いました。振り抜きが良くて特にサーブが良かったですね。(10平方インチ小さいけれど)違和感なく触れたし、プレーできました。購入したいなと思いました。



Impression-2


藤井祐子さん
■プレー歴:8年
■現在使用のラケット:プリンス「ビースト100」
■試打会で良かったラケット:プリンス「エックス105(270g)」…私は大きくスイングするタイプなので、どちらかというと重量があってしっかり打てるようなラケットが好み。普段、軽いラケットは打たないのですが、今回打ったエックス105(270g)は、いいなと思いました。最初、起動が上がっちゃったんですが、慣れてくると楽に飛んでくれるし、スピンもしっかりかかる。サーブが一番良かったですね。これは、いいなと思いました。


続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=テニスクラシック

注⽬の記事PICK UP