close

2020.12.12

選手情報

オジェ・アリアシムが来年に向けた練習をナダルのアカデミーでスタート

数多くのトッププロも練習を行う
ナダルのアカデミーでプレーシーズン開始

12月11日、世界ランキング21位のフィリックス・オジェ・アリアシム(カナダ)が、Twitterを更新。スペイン・マヨルカ島にある同2位のラファエル・ナダル(スペイン)が設立したラファ・ナダル・アカデミーで練習の様子をアップした。

【関連記事】ATPがグローバルキャンペーン「This is Tennis」をスタート! 錦織圭やナダルらの選手動画も公開

今シーズン、23勝19敗でランキングを大きく上昇させた2019年と比べると、物足りない成績だったオジェ・アリアシム。2年連続でトップ20で1年を終えることはできなかったが、すでに2021年に向けた取り組みをスタートさせた。


その舞台となったのが、2016年にナダルが設立したラファ・ナダル・アカデミーだ。シーズン中には、ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が練習するなど、トッププロの練習にも最適な場所。同アカデミーの代表兼ヘッドコーチは、ナダルを育てた叔父のトニ・ナダル氏が務めており、今回の練習にも顔を出した。
オジェ・アリアシムはナダルとの2ショット写真とともに「ラファ・ナダル・アカデミーでの良いトレーニング初日」と投稿。満足のいく練習ができたようだ。


グランドスラム最多優勝回数20度を誇るナダル、そして名伯楽トニ・ナダル氏のもとでトレーニングした経験を生かし、来シーズンどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

注⽬の記事PICK UP