close

2020.12.17

大会情報

全豪オープンは2月8日に開幕! ATPが2021年最初の7週間のスケジュールを発表!

全豪オープンは3週間遅れて開幕!
予選はカタール・ドーハで実施

12月16日、ATPは2021年シーズンの最初の7週間の大会スケジュールを発表。それによると1月18日に開幕が予定されていた最初のグランドスラム、全豪オープンは2月8日〜に設定されている。

【関連記事】「もう一度コートに戻れればいい」と発言。フェデラーの早期ツアー復帰は難しい模様

まず来シーズンの開幕戦には、1月5日からの「デルレイビーチ・オープン」(アメリカ・デルレイビーチ/ATP250)、「アンタルヤ・オープン」(トルコ・アンタルヤ/ATP250)に決定。

開催国オーストラリアの入国制限など開催に際して、さまざまな問題を抱えていた全豪オープンは、3週間の開催延期(2月8日の開幕)に。さらに、同大会の予選が1月10日~13日にカタール・ドーハで行われることとなり、オーストラリアに渡航する選手とサポートメンバーに14日間の検疫期間が設けられることとなった。

また、今年に初開催された24ヵ国で争われる国別対抗戦「ATPカップ」は、12ヵ国での縮小開催に変更。「アデレード国際」は、開催地を全豪オープンと同じメルボルンに移して開催されることとなった。

<2月21日までの大会スケジュール>
1月5日~13日 「デルレイビーチ・オープン」(アメリカ・デルレイビーチ/ATP250)
1月5日~13日 「アンタルヤ・オープン」(トルコ・アンタルヤ/ATP250)
1月10日~13日 「全豪オープン予選」(カタール・ドーハ)
1月31日~2月6日 「メルボルン1」(オーストラリア・メルボルン/ATP250)
1月31日~2月6日 「メルボルン2」(オーストラリア・メルボルン/ATP250)
2月1日~5日 「ATPカップ」(オーストラリア・メルボルン)
2月8日~21日 「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン)

ATP会長のアンドレア・ガウデンツィ氏は「2021年シーズンの開幕に向けて構成されたカレンダーは、厳しい状況下でのテニス界全体の大きな共同作業を表している。大会や選手、パートナー、テニス・オーストラリアのサポートのおかげでシーズンの幕開けを間に合わせ、エキサイティングなスタートを切ることができる」とテニス関係者の協力に感謝し、2021年シーズンが開幕することを喜んだ。

なお、ATPは3月末までのスケジュールを改めて発表するとし、4月以降のスケジュールは当初の予定で開催されるとしている。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=石塚康隆 Photos by Yasutaka Ishizuka