close

2020.06.01

選手情報

ジョコビッチの慈善活動が認められ表彰「これからもセルビアという国と国民を愛する」

5月29日、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、国および国民の利益を促進するための貢献が認められ、セルビア外務省から表彰された。

セルビアのトップアスリートの一人であるジョコビッチは、2007年にノバク・ジョコビッチ財団を設立。多くの人道的活動に力を入れている。新型コロナウイルスの流行に際しても、医療用機器の購入資金として100万ユーロ(約1億2000万円)の寄付や深刻な影響を受けた人々のために資金を集めるための行動を起こしてきた。

同省は「生ける伝説であるノバク・ジョコビッチ選手は、世界における私たち国の優れたアンバサダー(大使)であることを証明している」と称賛。
受賞したジョコビッチは、「これからもセルビアという国と国民を愛し、尊敬し続けます。なぜなら、この感情を持って行動するとき、それは必ず成功すると信じているからです」と語った。

5月中旬には、セルビアを含むバルカン諸国でトップ選手が集まるチャリティーマッチ「アドリア・ツアー」の開催も発表したジョコビッチ。これからも、テニス界のみならず、多くの人々にとって明るいニュースを届けてくれるだろう。

写真=田沼武男 Photos by Takeo Tanuma

関連する記事RELATED