close

2020.06.03

大会情報

USTAがニューヨークでUSオープン前哨戦を計画か

6月2日、アメリカ『ニューヨークタイムズ』紙が、8月に行われる「ウェスタン&サザン・オープン」(シンシナティ/ATP1000/WTAプレミア5)をUSオープンの前哨戦として、ニューヨークで開催すると、USTA(全米テニス協会)が提案していると報じた。

報道によると、同大会が8月17日から23日の日程で行われ、8月31日から開催予定のUSオープン前哨戦として開催されるというもの。開催地は、USオープンと同じビリー・ジーン・キング・ナショナルテニスセンターとなっている。
これが可能となれば、選手は場所を移動することないため、移動に伴う感染のリスクを抑え、USオープンに挑むことができる。

先日、USTAのプロテニス部門のCEO、ステイシー・アラスター氏が、USオープン開催に向けて、無観客開催や海外選手の移動などの案(別記事を参照)を明示。様々なプランを練っている。果たして2大会は開催できるのだろうか注目だ。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

写真=石塚康隆 Photos by Yasutaka Ishizuka

関連する記事RELATED