close

2021.02.02

選手情報

ナダルが腰の痛みにより、ATPカップ第1戦を欠場

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

©Tennis Australia

男子国別対抗戦「ATPカップ」が開幕!
ナダルが第1戦を欠場

2月2日に開幕した男子国別対抗戦「ATPカップ」は、スペイン代表として出場している世界ランキング2位のラファエル・ナダルが、腰の痛みにより同日行われるオーストラリアとの試合を欠場することを発表。代役に世界13位のロベルト・バウティスタ・アグが、No.1プレーヤーとして出場することとなった。

【写真】ATPカップでの優勝に向けて練習に励んでいたナダル

自身のSNSでナダルは、「こんにちは。スペイン代表と僕のチームは、メルボルンで行われるATPカップの第1戦を腰の痛みによりプレーしないことを決めました。順調にいけば、木曜日(2月4日)には、良くなるでしょう」と綴り、第1戦の欠場を発表。2月4日に行われるギリシャ戦での復帰を目指すとした。その上でナダルは、「僕たちは強いチームだ。パブロ・カレーニョ・ブスタ、ロベルト・バウティスタ・アグ、マルセロ・グラノイェルスがいる」と、スペインチームには心強い味方がいると主張した。

ナダルの欠場により第1戦のオーストラリア戦では、ナダルに次ぐ世界13位のバウティスタ・アグがアレックス・デミノー(オーストラリア)と対戦することになる。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP