close

2021.02.23

大会情報

大坂なおみ、記念撮影の着用ウエアはルイ・ヴィトンだった

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

同社のアンバサダーを
務める大坂なおみ


先日終了した全豪オープン、大坂なおみ(日清食品)が2年ぶり2度目、グランドスラム通算4度目の優勝を果たしたのは、記憶に新しいところ。

4回戦、ガルビネ・ムグルザ(スペイン)戦でマッチポイントを凌ぎながらの勝利。憧れの存在と語るセリーナ・ウイリアムズ(アメリカ)との準決勝、そしてジェニファー・ブレイディ(アメリカ)との決勝で見せた圧巻のプレー。それらは、日本のファンのみならず、世界のファンをも興奮させた活躍となった。
優勝の翌日といえば、恒例のメディア向け写真撮影会が行われる。ブラック、レッド、オレンジのカラーが印象的な洋服を着ていた大坂の写真をご覧になった方も多いはず。


【動画】記念撮影でキッズの取材を受ける大坂なおみ


その洋服は、「ルイ・ヴィトン」の2021年クルーズ・コレクションのものなので、大坂はアンバサダーを務めているのだという。手がけたのは、ルイ・ヴィトンのウィメンズ・アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール氏。
同コレクションは、「“静止した旅”からインスパイアされた同コレクションは、ニコラ・ジェスキエールによるパーソナルな旅への招待状。コレクションのアイテムには、モノグラム・フラワーやトランプのシンボルといった遊び心あふれるモチーフが随所にちりばめられている」と紹介されている。

また、試合中につけていたピアスとペンダントもルイ・ヴィトンのファインジュエリーコレクション「LV ヴォルト」だという。プレーのみならず、アクセサリーやオフコートのウエアでも楽しませてくれる大坂なおみ。今後も注目されることになりそうだ。



ピアスとペンダントもルイ・ヴィトンのものなのだという

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

注⽬の記事PICK UP