close

2021.03.08

大会情報

西岡良仁の試合は日本時間24時以降。ATP250「オープン13プロバンス」初日の試合予定が発表

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

SHARE

  • 著者をフォローする
  • 記事を保存

若いルースブオリと対戦、
西岡らしいテニスで翻弄したい

ATP250大会「オープン13プロバンス」(フランス・マルセイユ)は、大会初日、3月8日(月)のオーダー・オブ・プレイ(試合予定)を発表。第8シード西岡良仁(ミキハウス/同54位)とエミル・ルースブオリ(フィンランド/同87位)との試合が、現地16時以降(日本時間24時以降)開始予定のセンターコート第3試合に組まれた。WOWOWオンデマンドで配信予定。

【画像】「オープン13プロバンス」大会1日目試合予定表(OOP)


西岡とルースブオリは初対戦。先日の全豪オープンでガエル・モンフィス(フランス)を破っている21歳のルースブオリは、188cmと身長があり、ストロークではフォアハンド、バックハンド共に強打することが可能。ネットプレーでは柔らかいタッチも見せる。強打してくる相手に対して、高い軌道などを使ってのチェンジ・オブ・ペース、カウンターショットなど西岡ならではのテニスで翻弄したいところである。

なお、第6シード、錦織圭(日清食品/世界ランク45位)とピエール・ユーグ・エルベール (フランス/同93位)の1回戦は、3月9日(火)に組まれる予定。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

Photo by Takeo Tanuma

タグ

注⽬の記事PICK UP