close

2020.06.12

選手情報

先の見えないツアー再開にデミノーが期待「早く復帰したい」

6月12日、オーストラリアNo.1プレーヤーのアレックス・デミノーが、母国メディア『ジ・エイジ』紙のインタビューに応じ、いまだ先の見えないツアー再開に意気込みを語った。

1月のATPカップ出場後、腹筋のケガにより全豪オープンを欠場したデミノーは、2月下旬に復帰。3月もBNPパリバ・オープン(アメリカ・インディアンウェルズ/ATP1000)に出場予定だったが、新型コロナウイルスの影響で大会は中止に。拠点であるスペイン・バレンシアの港湾都市アリカンテに戻ったという。
だが、同時期にスペインでも新型コロナウイルスが流行。自宅に戻ったあとも、“ほとんどの時間を部屋の中で過ごした”と、『シドニー・モーニング・ヘラルド』紙に語っている。

「僕は、スペインのような(新型コロナウイルスの)打撃を受けた国を経験している。ある意味、何もするにも、僕は準備ができているような気がする」と、困難な状況にも対応できるとコメント。スペインでの自宅待機という経験が、自分自身を変えたと語った。
ツアー再開に向けては、プレーする準備はできていると語っており、「できるだけ早く復帰したい」と、やる気をみなぎらせた。

183cmと決して長身とは言えないが、コートを縦横無尽に走り回り、相手の脅威となる武器を持つデミノー。早くツアーでその姿を見たいものだ。

写真=山岡邦彦 Photos by Kunihiko Yamaoka