close

2021.05.17

選手情報

土居美咲はフルセットの末に世界48位に敗戦。日比野菜緒も出場[エミリア・ロマーニャ・オープン]

土居美咲、過去5勝0敗のワン・チャンにフルセットで敗戦

「エミリア・ロマーニャ・オープン」(イタリア・パルマ/WTA250)シングルス1回戦、土居美咲(ミキハウス/世界ランク82位)は、第6シードのワン・チャン(中国/同48位)に2-6、7-5、1-6のフルセットの末に敗れ、初戦敗退となった。

【画像】「エミリア・ロマーニャ・オープン」組み合わせ表

両者は過去5度の対戦があり、土居の5勝0敗と勝ち越し。最後の対戦は2014年に岐阜で行われた「カンガルーカップ国際女子オープン」で、今回は約7年ぶりの対戦となった。

この日の試合、第1セットを落とした土居だったが、第2セットで互いに2度ずつブレークして迎えた第12ゲームで3度目のブレークに成功し、セットを奪い返す。だが、ファイナルセットでは、サービスゲームを立て続けに落としてしまい0-4とされると、第7ゲームでもブレークを許してフルセットで敗れた。

また、今大会には日比野菜緒(ブラス/同84位)も出場。1回戦で予選勝者のマルティナ・ディ・ジュセッピ(イタリア/同218位)と対戦する。

今大会のシード勢は、第1シードにセリーナ・ウイリアムズ(アメリカ/同8位)、第2シードにペトラ・マルティッチ(クロアチア/同23位)、第3シードにコリ・ガウフ(アメリカ/同30位)、第4シードにダリア・カサトキナ(ロシア/同37位)、第5シードにアマンダ・アニシモワ(アメリカ/同40位)、第7シードにサラ・ソリベス・トルモ(スペイン/同50位)、第8シードにキャロライン・ガルシア(フランス/同53位)となっている。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録